今月の一枚The Diving Junky Magazine

ハナイカの卵

久方ぶりの柏島。

ハナイカの卵を撮りに来たのだが、どうも今年は少ないらしい。

1箇所見に行ってみたが、中の2が、成長した感じで、眼が赤くなっていたが、ここからハナイカらしくなるのに、どのくらいかかるんだろうか?

ま〜撮れなけりゃ撮れないでしょうがないけど、この後眼が黒くなって、お母さんからもらった栄養を全部吸収していくわけだけど、さて何日待てばいい・・・。

写真は、まだ卵の中に何かがあるだけの状態。

これがかわいいチビハナイカになるんだから生き物はすごいよな〜〜。

ハナイカの卵
トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2019/08/yusuke/ichimai/5787/trackback
吉野
吉野 雄輔

1954年生まれ
東京出身

海と海の生物すべてを愛する写真家。

大学卒業後、アジア、南太平洋、南北アメリカ、カリブ海、インド洋など世界の海を放浪、1982年にフリーの海洋写真家として活動を開始。世界80か国ほどの海を取材、《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。

2009年から日本全国をキャンピングカーの旅をスタート、1年の半分以上は海に潜って撮影している。

吉野 雄輔/photojournalist:
happypai.wix.com/kaitei

出版のご案内
バックナンバー

ハナイカの卵 < 今月の一枚 < トップ