ノンダイバーに説明しても通じないこと。

コメント(2)»

この写真がどういう状況でどうやって撮ったのかをダイビングをしない人に説明するのはすごく難しい。

水面に映る自分自身。
水面に映る自分と向き合う。
Nikon D300s + Ai AF Micro Nikkor 105mm F2.8D lens; 1/125 sec at f16; ISO 200; anthis Nexus D200housing; 2x INON Z-240 strobes. Yakushima Island, Kagoshima, JAPAN

僕: 水深-12mくらいのところにちょっとした洞窟があるんだけど、その天井にいたのよ。このウミウシ。

ノンダイバーの友達: これってオスとメス?じゃれ合ってて可愛いよね~

僕: いや、いや、実はこれ1匹なんだよね。。。へへへ。鏡のような感じで水面に反射して写ってるのよ。(終始ドヤ顔)

ノンダイバーの友達: んっ?水面って-12mで撮ったんじゃないの?

僕: あ。。。いや、洞窟のような場所では天井付近にダイバーが吐いた気泡なんかが凹んだ部分に溜まるのよ。そこが水たまりのような感じになって、その水面に鏡のように反射して写ってるんだよね。これ。

ノンダイバーの友達: えっ?どういうこと???なぜ水中に水たまりがあるのよ?そもそも、水の中にいるんでしょ?(困惑顔)

僕: いや、気泡だってば!気泡が溜まると「水たまり」のような感じになるのよ。

ノンダイバーの友達: はっ。。。?気泡???吐く息の事だよね???それって気体。。。だよね?だとしたら、なぜ反射して映るのよ?

僕: いや、だから水たまりのようになるからだって。(イライラ警報発令中)

ノンダイバーの友達: 意味が分からん。。。っていうか、そもそも気泡が溜まるってどういうことよ?水の中だよね?

僕: うっ。。。(いや、もう説明するのが面倒くさいんですけど。。。)

ノンダイバーの友達: まぁ、いいや。で、これ、どっちが上でどっちが下なの?まるで下のやつが本物で、上に反射して写っているかのように見えるんだけど。。。

僕: いや、まったくその通りなんだけど。

ノンダイバーの友達: はっ?そうなの?どういうこと?下が本物!?じゃ、何故にこのウミウシ、下に落ちないのよ。つーか、なんか浮いてるように見えるし。つーか、もう一度確認するけど、ここ水の中だよね?ウミウシって水中では泳がず、歩くってこと?浮遊しながら?すごくない?それ。

僕: 。。。(もう帰りたい)

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/03/harazaki/5536/trackback

" ノンダイバーに説明しても通じないこと。 " へのコメント

  1. 深城正則2019年3月1日 9:15 PM
    avatar

    凄い写真だと思いますが、タイトルいかんで、振り向いてもらえない可能性もありそうですね?

  2. harazaki2019年3月1日 10:38 PM
    avatar

    えっ!このタイトルだと振り向いてもらえないですか?^^;

コメントをどうぞ

CAPTCHA


原崎
原崎 森(しげる)

1970年8月26日生まれ
山梨県出身

八丈島から屋久島へ。。。

巨木と苔の深〜い森を抱える島で、あえて海に潜る。

鹿児島県・屋久島
屋久島ダイビングサービス もりとうみ

〒891-4205
鹿児島県熊毛郡屋久島町
宮之浦2473-294
Tel:0997-49-1260

http://mori-umi.net/
http://harazaki.net/

携帯サイト【QRコード】
QRコード

屋久島ダイビングサービス もりとうみ

バックナンバー
ノンダイバーに説明しても通じないこと。 < 鹿児島・屋久島から < トップ