はじめまして

葉山の海

今月から豪快クラブに参加させていただくことになりました神奈川県・葉山の佐藤輝と申します。今後、宜しくお願いいたします。

僕が毎日潜っている海には葉山のビーチダイビングと三浦のボートダイビングがあります。2つの海ともに相模湾に位置しています。

葉山のビーチは最大でも12mくらいの深度のビーチで浅場を中心に海藻が繁茂し、おそらくまだダイビングスポットでは葉山でしか観察されていないコモンイトギンポやイワアナコケギンポ、ナベカ、ダイナンギンポといったギンポ類、年間を通じて多く観察できるウミウシ。そのほか冬〜春にはダンゴウオやスナビクニンなども観察できます。

三浦のボートポイントは浅い棚の上(水深が葉山と同じあたりまで)は葉山と似た海藻が多く生物相も被っているのですが深度を18mくらいまで落とすと葉山では観察できないウミウシやソフトコーラルなどが多くなり葉山とは違った楽しみ方ができる海でもあります。

葉山は地理的に奥の湾のような場所に位置しているのに対し三浦は黒潮が当たりやすい場所に位置しているので車で30分〜40分しか離れていないのにもかかわらず、全くと言っていいほど違う海を楽しめるわけです。

これから毎月、そんな葉山や三浦の一番のトピックスを皆様にお届けできればと思っているので宜しくお願いいたします。

そして、もう1つ、前からやってみたいと思っていたのですが葉山の浅場を全く同じ所から撮影した写真を毎月アップさせてもらいたいと思っています。水温が下がってくるまでは、あまり変化のない写真になってしまうかもしれませんが今月の写真と3月頃の写真では全く違う景観になっているはずなので、葉山に潜りに来れない方でも水中の四季の変化を感じてもらえればうれしく思います。(写真はTOPの写真です)

今月一番のトピックスは三浦から、まだ頑張っているダンゴウオです。

毎年6月いっぱいくらい(水温20度くらいで)で観察できなくなり、来年の冬まで会えなくなるダンゴウオですが、今年は三浦のボートポイントでラスト1匹の子が頑張ってくれています。

もしかして夏を超えてしまったりしないかな〜、なんていう淡い期待をしています。いついなくなってもおかしくないですが、ウエットでしか潜らないダイバーの方にも見てもらえる貴重な1匹です。

ダンゴウオ

さてダイビングシーズンも真っただ中!安全第一でこの夏も楽しんでいきたいとおもいます。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2013/08/sato/3045/trackback

" はじめまして " へのコメント

  1. ゆうすけ2013年8月1日 7:50 AM
    avatar

    なるほど〜ガイドならではの、見方ですね〜(ニセの客より)

  2. 鉄: 2013年8月1日 8:09 AM
    avatar

    なぁ〜るほどぉ〜♪(サクラの客より)

  3. み: 2013年8月2日 8:43 AM
    avatar

    越冬じゃなくて越夏ですね♪ (ひやかしの客より)

  4. てる: 2013年8月2日 5:02 PM
    avatar

    ゆうすけさん 鉄さん
    同じところの海藻を毎月撮るというのは実は今までやっていなくて今年、初めての試みなので僕も楽しみながら1年間やってみたいと思います。

    水谷さん
    越夏したら凄いことですよね!!

佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
はじめまして < 三浦半島・葉山から < トップ