夏の海に

コメント »

こんにちは、葉山のダイビングショップNANA・佐藤輝です。

もう7月!!

1年の半分が終わってしまいました。ダイビングもこれからシーズン真っ只中を迎え、あっという間に時が過ぎていきます。

すぐ夏が終わって、1年が終わって。本当に毎日毎日を大切に生きていこうと思うのでした。

さて葉山の海ですが、僕達は毎日、海に潜っていると陸より早く季節を感じる瞬間によく出会います。

具体的には、季節来遊魚が増えてきたとか、冬に観察できるウミウシが減って、夏らしいウミウシが増えてきたとかです。

今はまさにそんな季節。

水温の上昇よりも生物の移り変わりが夏の到来を感じさせてくれる毎日です。

季節来遊魚も増えてきました。

シマキンチャクフグ
渡辺裕子さん撮影
ハコフグの幼魚
中島一輝さん撮影

産卵や抱卵といった生態行動が活発になるのもこの時期の特徴です。

サラサエビがお腹に沢山の卵を抱えていたり。

サラサエビの卵
長瀬明日香さん撮影

ガラスハゼが産卵していたり。

ガラスハゼの産卵
渡辺享さん撮影

スズメダイが抱卵していたりします。

スズメダイの卵
横山正樹さん撮影

まさに夏を代表する生態シーンも観察できているので、ここ数日でいっきに水温も上昇するのではないかと思われます。

梅雨ももうすぐ明けて、いよいよダイビングシーズン到来!!

安全第一で相模湾の素晴らしさを沢山の方にお伝えできればいいなと思います。

みなさま、葉山、三浦でお待ちしています。

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/07/nana/sato/5730/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
夏の海に < 三浦半島・葉山から < トップ