冬の生物続々と産卵に

こんにちは、葉山のダイビングショップナナ・佐藤輝です。

今年は各地で水温が高いようですが、ここ葉山も1度から2度、例年よりも水温が高めです。

ダイバーにとって冬に水温が高いというのは嬉しいことのように思いますが、魚をはじめ海藻など海の生き物にとっては冬はちゃんと水温が下がってくれることが大切なことです。

水温が高いことで海藻の生育も遅く、今年も沢山の問題点が葉山の海では目につきます。10年後に葉山の海はどうなっちゃうんだろう??って本当に心配になります。自然の力の治癒力を信じるしかないのかと思うのですが、僕達ダイバーの努力で改善できることがあるのであれば尽力していかなければと思います。

そんな心配の状況がここ数年は続いていますが、今年も葉山の冬を代表する生き物であるチャガラ、ダンゴウオは例年通り、求愛をして産卵をして抱卵をして、僕達ダイバーに生態行動を見せてくれています。

チャガラの求愛
チャガラの求愛
チャガラの喧嘩
チャガラの喧嘩
チャガラの抱卵
チャガラの抱卵

あと2週間から3週間もすればチャガラもダンゴウオも可愛い幼魚たちが観察できるようになると思われます。

葉山の海をしっかりと守る気持ちを持って、記録を撮り続けていきたいと思います。

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/02/nana/sato/5504/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
冬の生物続々と産卵に < 三浦半島・葉山から < トップ