ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

ウミウシいっきに増殖中!

こんにちは。葉山の佐藤輝です。

今年は水温が下がりきらなかったせいか、例年よりも春濁りが弱く感じています。

いつもだと3月の終わりから4月いっぱいくらいが濁りのピークとなりますが、今年はそうでもない状況が続いています。

ダイバーにとっては濁りが弱いのは良い事ですが、海にとってはどうなんだろう??と心配になります。

これから春濁りがやってきたらどうしよう・・と心配になったりもします。でももう水温は18度まで上がってきています。

海の中はこれまた水温の下がりが弱かったせいか、今年はウミウシが少ないと思っていたのですが、ここに来ていっきに増殖中です。

うちのウミウシ好きのスタッフ、雅美ちゃん(犬さん)と潜れば2ダイブで30種のウミウシを見る事ができたりもしています。

ウミウシに特化するダイビングは宝探しをしているような感じで僕も好きなスタイルのダイビングです。ウミウシが多い季節は少なくともあと1ヶ月は続きます。是非挑戦してみてくださいね。

セスジミノウミウシ

定点観察のギンポ君ですがこの1ヶ月は色々なことがありました。

まずはフクロノリに囲まれていた住処ですが、水温上昇に伴いいっきにフクロノリが無くなり住処の回りがすっきりしてきました。

2週間前
2週間前
現在
現在

住んでいるギンポも激しく変化して、この1ヶ月で2回ギンポが入れ替わりました。

今住んでいる一回追い出されてまた戻って来た子

しかし撮って来た写真をよーく見て比べてみると、おそらく今入っている子は3ヶ月前に入っていた子のようです。追い出されてまた取り返したようです。

取り返された子も前に入っていた子だったので2匹のギンポで同じ穴を取りあっているような状況のようです。今後もしっかり観察していきたいと思います。

ゴールデンウィークも始まり、いよいよダイビングシーズンも到来です。

安全第一で葉山の海の魅力を沢山の方に伝えられるように頑張っていきたいと思います。

佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
関連キーワード

アオサハギアカグツイサキイソバナイソマグロイトヒキベライナダウミウウミヒルモオオメカマスオキノスジエビオルトマンワラエビカジメカマスガラスハゼキザクラハゼキンギョハナダイギンガメアジコバンザメサクラダイザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニスジキツネベラスジハナダイセダカギンポセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノタカベタコベラタテジマヤッコタマギンポダンゴウオチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトビヌメリニシキオオメワラスボニジギンポニホンイモリハチジョウタツブラックフィンバラクーダベニゴマリュウグウウミウシホヤホンダワラマメダワラミジンベニハゼモンガラカワハギモンツキカエルウオロウソクギンポワクロ幼魚産卵白化

ウミウシいっきに増殖中! < 三浦半島・葉山から < トップ