ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

あらためて知る葉山の魅力

こんにちは、葉山の佐藤輝です。

もう今月で今年も終わりですね。今年は葉山としてはボートダイビングを始める事ができたり、いくつか葉山に暮らす生物の生態を知る事ができたり安全第一で潜りつつ新しい飛躍ができた良い年となりました。

1年を通してお客様に新たな葉山を案内させていただくのは勿論一番の喜びなのですが、普段違う海で潜っているガイドの仲間に葉山を潜ってもらう機会も多々あり沢山のことを学ばせてもらいました。

今月の終わりにもガイドの仲間が新たなボートポイントに潜ってくれて印象やいつも潜っていることで気がつけないことを話してくれました。

葉山では一番多いサビハゼと言うハゼの数に驚いていたり、海藻の多さもやはり特徴的だと話してくれる中、ウミシダの数も凄く多いという印象を何人かのガイド仲間が教えてくれました。

それは僕たちにとっては毎日目にする当たり前の光景なのですが葉山はどうやらウミシダがとても多いというのをあらためて知って、ウミシダを絡めた撮影をなるべく心がけるようにしてみると数が多いだけに沢山の生物をウミシダに絡めて撮影できることを知りました。

ワイドもウミシダと群れの写真を気にして撮るようにすると、ただの群れを撮った写真よりも華があるように感じます。

ウミシダと群れ
ウミシダと群れ

マクロもウミウシ、ハナタツ、ギンポなどなど背景にウミシダがある風景が目に入るようになりました。

ウミウシとウミシダ

これからはお客様にも、そんな葉山の良い特徴をふまえつつ撮影して頂いて葉山の海の素晴らしさを伝えていけたらと思っています。

いつものギンポ君は変わらぬ位置で変わらぬ光景を保っています。

今月のギンポ君

今年も本当に沢山のお客様に来て頂き、楽しい時間を共有させて頂きました。

来年もスタッフ一同、力を合わせて楽しい葉山を見て頂けるように努力していきますので、皆様宜しくお願い致します。

本年も有難うございました。

来年も宜しくお願い致します。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2015/12/nana/sato/4081/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー

あらためて知る葉山の魅力 < 三浦半島・葉山から < トップ