ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

潜りまくりの8月でした

こんにちは。葉山のダイビングショップナナ、佐藤輝です。

7月は台風に泣かされた葉山でしたが8月は数日のクローズはあったものの、毎日のように葉山でダイビングを楽しむ事ができました。

ビーチダイビングにボートダイビングと様々な水深、環境を潜る事ができて、マクロネタも2ダイブではお客様にご紹介しきれないくらい、かかえております。

先月から始めた、潜行してすぐの岩の定点観察2回目の今回も先月と同じコケギンポ属の1種が穴に居心地良さそうに暮らしています。

ちょっとした台風では穴の中に隠れられるという事でいなくならないのがギンポの良い所です。

この写真を撮った日はけっこうなうねりの日だったのですが、余裕な感じで皮弁をうねりになびかせて捕食までしていました。また来月の動向を楽しみにしていてください。

コケギンポ属の1種

穴のすぐ横では夏の代表的な生態シーンであるソラスズメダイが抱卵中です(石の上に卵がついているのが、わかるでしょうか?)

ひっきりなしに新鮮なお水を鰭で送り、僕達ダイバーが近づくと、卵を守ろうと必死に攻撃をしてきます。

抱卵中のソラスズメダイ

そして最後にご紹介するこのウミウシも夏から秋にのみ観察できる綺麗なウミウシ、セスジミノウミウシです。

大きさも3cmほどあり、綺麗な紫色をしています。

ペアで交接中の個体もよく見る事ができて被写体にもおすすめのウミウシです。

セスジミノウミウシ

そして、続々と季節来遊魚が入ってきています。まとめて来月ご紹介の予定です。

まだしばらく忙殺される日々が続き、生態観察も冬ほど、ばっちりできないのですが、少しでも葉山の海をわかるべく頑張っていきたいと思います。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2015/09/nana/sato/3986/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー

もっと見る »


潜りまくりの8月でした < 三浦半島・葉山から < トップ