ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

魚達が活発になってきました

こんにちは、葉山の佐藤輝です。

今年は例年に比べ水温の上がりが遅い状況が続いています。

とは、いっても現在、約19度まで上がってきました。

ずっと葉山に潜っていて思うことは18度の水温が生物にとって1つのキリ的な水温で18度を越えて来ると多くの生物達が活発になり、産卵行動を開始するように思います。

ネンブツダイ、フタホシニジギンポ、ニジギンポ、イソギンポ、マダコ、ハナタツ、ホシノハゼなど、ちょっと考えるだけでいくつか思いつきます。

写真のトビヌメリも産卵の水温を迎え、オスの闘争やメスへアピールする姿が砂地で観察できています。

地味な魚ですが、今の時期は是非、見て欲しい魚です。

トビヌメリ

来月はより色々な生態行動の報告ができるのではないかと思います。

そして今月でイワアナコケギンポの定点観察が終了の月を迎えました。海藻の定点観察に続き2つめが終わりました。

また来月から新しい観察を始めていこうと思っています。

あんまり変化の感じられなかったイワアナコケギンポの1年だったのですが下記に全部並べてみます。

うーん。。並べてみても変化がわからないですね(笑)

1月のイワアナコケギンポ
2月のイワアナコケギンポ
3月のイワアナコケギンポ
4月のイワアナコケギンポ
6月のイワアナコケギンポ
7月のイワアナコケギンポ
8月のイワアナコケギンポ
9月のイワアナコケギンポ
10月のイワアナコケギンポ
11月のイワアナコケギンポ
12月のイワアナコケギンポ
2月のイワアナコケギンポ

いよいよダイビングシーズンを迎えます。皆様に少しでも葉山の楽しさが伝えられるように頑張っていきますので宜しくお願いします。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2015/07/nana/sato/3926/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー

魚達が活発になってきました < 三浦半島・葉山から < トップ