ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

タイドプールの季節、到来

こんにちは。葉山の佐藤輝です。

今月の海藻は、こんな感じです。

葉山の海

アカモク、ホンダワラなど水面までいきつく海藻はかなり減り、ワカメもほぼ全部、枯れました。そろそろ海藻の森の撮影を楽しむ時期は終了ですね。今年も楽しませてもらいました。

海藻の森、ダンゴウオ、スナビクニンなどのシーズンが終わると、毎年、次に楽しめるようになるのが水中はクツワハゼやイソギンポ、ニジギンポの産卵や季節来遊魚の到来などなのですが、それと同時にこの時期からはタイドプールでの生物の撮影も楽しんでいただけるようになります。

(冬でも海が静かな日はタイドプールで撮影可能なのですが、干潮になっても、タイドプールにならない日が多いことと、水面はかなり水温が下がるので、この季節からの開催にしています)

タイドプールならではの浅場でしか観察できないナベカなどの生物が観察できたり、

ナベカ

水面に被写体を写し込んだ写真や海藻が光合成をした泡を利用した写真

コケギンポ

など、タイドプールならではの遊び方ができます。

水温が上がり生物の数が増えるこの時期に水中とあわせて楽しんでいただければと思います。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2014/06/nana/sato/3479/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー

もっと見る »


タイドプールの季節、到来 < 三浦半島・葉山から < トップ