ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

春濁りまっただ中です

葉山の海

こんにちは。葉山の佐藤輝です。

今の葉山は例年通り春濁りのまっただ中。

透明度3m〜5mくらいの日が多くダイビングスタイルとしてはウミウシやダンゴウオの多いエリアに直行して、ゆっくりマクロを楽しんでいただくという日が続いています。

色々な環境にいるダンゴウオを撮影していただいたり、じっくりダンゴウオと向き合って、かわいい表情を撮ってもらえたらと思っています。

そして、最初の写真のように海藻が最も伸びるこの時期に、毎年現れる人気者がスナビクニンです。

ワカメの根元の、メカブの部分に隠れている、スナビクニンを撮影するのは至難の業ですが、ダンゴウオ同様、かわいい形やストライプ柄にドット柄など様々な個体の子を観察できるのでダイバーの目を楽しませてくれます。

今年はワカメが例年より多いのでスナビクニンも探しがいがあります。

スナビクニン

もう少しで、春濁りも落ち着くのではないかと思っているのですが、毎年繰り返される大切な海の営みなので、受け入れて今ならではの、水中をご紹介していければと思っています。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2014/04/nana/sato/3431/trackback
佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー

春濁りまっただ中です < 三浦半島・葉山から < トップ