ガイドのつぶやき - 紀伊半島・尾鷲からThe Diving Junky Magazine

虹色の打ち上げ花火

コメント »

コロナ渦の第二波が広がってきているようで、尾鷲周辺でも感染者が出始めています。

花火大会などのイベントも中止となり、再び緊張したムードが戻りつつあります。

早く平和な日常が戻ることを願っております。

さて、尾鷲シードリームの対岸元行野では、ニシキベラの集団産卵が見頃を迎えています。

その様子は夏の夜空の打ち上げ花火のようです。

群れをなすニシキベラ

いつもは単独で見かけるニシキベラですが、大潮が近づいてくると、どこからか同じ場所に集まってきて、大迫力の群れ群れ状態になります。

1枚目の写真をご覧下さい。

先頭を行くベラのお腹をよく見ると、大きく膨らんでいます。

その雌ベラに群がるように、たくさんの雄ベラ達が追っているのです。

雌ベラを追う雄ベラ

そして、その群れが徐々に大きな玉になり、

玉状に群がるベラ

一気に上方へ昇って行きます。

上昇するベラ群れ

そして、次の瞬間、更に加速したかと思うと、白い卵と精子が頭上に拡がります。

それはまるで、夏の夜空の打ち上げ花火を見ているようです。

撮影当日の透視度が3mくらいのため不鮮明で、残念・・・

産卵&放精中のベラ群れ

今年の夏はコロナで、花火大会も中止になっているかと思います。

ぜひ、尾鷲にベラの打ち上げ花火の観覧にお越し下さいませ。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2020/08/ito/6417/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


伊藤
伊藤 英昭
(いとう・ひであき)

1969年12月24日生まれ
三重県尾鷲市出身

某俳優と同じ名前なので、ふざけてるのかと思われることがあるようですが、本名です。

休日は波乗り、サイクリングに出かけ、最近はカメラ片手に自然のバイブレーションを追い求めている。

趣味は文科系で、ビンテージラジカセ収集、アナログレコード鑑賞。

紀伊半島・尾鷲
ダイブサイト シードリーム

〒519-3621
三重県尾鷲市行野浦204
Tel:0597-23-2789
Fax:0597-25-2312

www.owase-seadream.com

ダイブサイト シードリーム

姉妹店
紀伊半島・尾鷲
梶賀ダイビングサービス

〒519-3923
三重県尾鷲市梶賀町4番地
Tel:080-4547-4699
Fax:0597-25-2312

www.kajika-ds.com

姉妹店
紀伊半島・松阪
潜水屋

〒515-0813
三重県松阪市大塚町366-7
Tel:0598-50-2331
Fax:0598-31-2321

www.sensuiya.com

バックナンバー

虹色の打ち上げ花火 < 紀伊半島・尾鷲から < トップ