川も海も満開になりました!!

コメント »

世の中、コロナウィルスの話題で持ちきりです。

ダイビングの業界も、人ごとではなく、人気の4月開催予定の水中案内会のイベントが中止になったりと、しばらくは感染予防でイベント自粛は致し方ない流れです。

とは言え、暗い話題ばかりでは気が滅入ります。こんなご時世だからこそ、竜宮城にご案内して現実逃避をして頂く。我々、水中ガイドの使命かなって思います。

さて、奇跡の清流、銚子川では一足早く河津桜が満開を迎えています。

撮影のベストポジションにご案内させて頂きます。3月上旬頃までは楽しめると思います。

銚子川の河津桜

そして、先月号でもご紹介した繁殖期のアヤトリカクレエビ、宿主のイソギンチャクが高確率で満開シーズンを迎えて、絶好の絵作りが楽しめますよ。

アヤトリカクレエビ

このイソギンチャクの開花具合、水温の低下と干満の具合が関係しているようです。

真夏の昼間は絶対に開かないのですが、3月前後の潮干狩りの時期が狙い目です。

最後に先月号でもお伝えしました、ボウシュウボラ母貝の抱卵、1ヶ月ぶりに確認してきました。

実は先月の撮影後に1月としては過去最強の、台風並みの爆弾低気圧が尾鷲沖を通過、水中は大きなダメージを受けました。

しかし、母貝は泥に埋まりながらも、しっかりと子供達を抱き続けていました。

ボウシュウボラの抱卵

このポイント、レジャーでは行かない場所なので、これが見納めになりそう。心の中で頑張ってね!! とお別れしました。

それでは、紀伊半島のファーイースト、尾鷲でお待ちしております。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2020/03/ito/6154/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


伊藤
伊藤 英昭
(いとう・ひであき)

1969年12月24日生まれ
三重県尾鷲市出身

某俳優と同じ名前なので、ふざけてるのかと思われることがあるようですが、本名です。

休日は波乗り、サイクリングに出かけ、最近はカメラ片手に自然のバイブレーションを追い求めている。

趣味は文科系で、ビンテージラジカセ収集、アナログレコード鑑賞。

紀伊半島・尾鷲
ダイブサイト シードリーム

〒519-3621
三重県尾鷲市行野浦204
Tel:0597-23-2789
Fax:0597-25-2312

www.owase-seadream.com

ダイブサイト シードリーム

姉妹店
紀伊半島・尾鷲
梶賀ダイビングサービス

〒519-3923
三重県尾鷲市梶賀町4番地
Tel:080-4547-4699
Fax:0597-25-2312

www.kajika-ds.com

姉妹店
紀伊半島・松阪
潜水屋

〒515-0813
三重県松阪市大塚町366-7
Tel:0598-50-2331
Fax:0598-31-2321

www.sensuiya.com

バックナンバー
川も海も満開になりました!! < 紀伊半島・尾鷲から < トップ