自然光

コメント »

こちらタイのタオ島は夏休みシーズンで賑わっております。

この時期はガイド業務が忙しく、なかなか自分でカメラを持って潜る事が出来ないのですが、セイルロックでジンベエザメが出ている時にゲストがジンベエと一緒に撮って欲しいという事で、珍しくガイド中に自分で撮った写真です。

ジンベエザメとゲスト

ジンベエはプランクトンを食べるのでタオの海が大好きなのですが、と言う事はつまり浮遊物が多くて透明度が悪いと言う事でもあります。

この日もめちゃくちゃ濁ってましたが、写真で見るとそう気にならないですよね?

それはストロボを使わないで見下ろして自然光だけで撮っているからなのです。

もしストロボを焚いていると、ゴミを拾ってハレーションしまくりの写真になっていた事でしょう。

そして、この見下ろして甚平模様を写す構図が気に入っています。

もともとジンベエはカラフルな被写体ではなくモノトーンなので、光を当てる必要も無いし、そもそも大きすぎて光が全体に周り切りません。

高性能のライティング機材をいろいろ使いたくなりますが、敢えてシンプルに自然光で撮ったほうが良いこともあるのです。

コンデジでもワイドコンバージョンレンズを取り付けたらこういう風に撮れますので試して見てくださいね。

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/09/omura/5849/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


大村
大村 健(おおむら・たけし)

1973年、京都生まれ
ガイド会所属

18歳で大学のクラブでダイビングを始め、その後、バックパックを背負って海を潜り歩く旅を経て、20歳の頃に秘境・タオ島に出会う。以後、徐々に発展してきた島とともにダイビングにのめり込んで今に至る。現在、タイの2つの海を舞台に、海のポテンシャルをフルに引き出すべく精力的に潜り倒す日々を送っている。

タイ・タオ島 カオラック
Big Blue Diving

www.bigbluediving.jp
take40mura.blog17.fc2.com

タオ島店
17/18 Moo 1, Koh Tao,
Suratthani 84280, Thailand
Phone : 66-77-456 179
Fax : 66-77-456 772

Big Blue Diving Tao

カオラック店
57/7 Moo 7, Khuk Khak Takua Pa,
Phang-Nga 82190, Thailand
Phone : 66-76-486 773
Fax : 66-76-486 774

Big Blue Diving Khaolak

バックナンバー
自然光 < タイの海から < トップ