南国通信 - タイの海からThe Diving Junky Magazine

スペシャルな1年

無事にゴールデンウィークが終わりました。

僕にとってはこの1年間をやり遂げたという、年末や年度末という感じのシーズンです。

初夏のタオ島のシーズンから始まり、冬のカオラックのシーズン、そして春は二つの海が好調となり、そしてタオ島のゴールデンウィークで締めくくるという1年のスパンで動いています。

この1年を振り返ると、カオラックもタオ島も両方ともとんでもなくコンディションが良く、ジンベエザメを始めとする人気の大物が出まくったスペシャルな1年でした。

この写真はゴールデンウィークが終わりゲストが減り、ちょっと一息ついた時に自分でカメラを持ってセイルロックへ行った時のものです。

ジンベエザメ

思いっきり逆光だけど太陽を飛ばさずにジンベエのお腹にうっすら光を当てる。

INONの新製品のストロボ、大光量のZ-330を手に入れてこんな感じで使いたくてウズウズしていたのでした。

さて、これから毎年恒例の年に一度の長期休暇をもらいます。

今年はちょっと私的な理由であまり海には行かない予定になっちゃいましたが、しっかりリフレッシュしてまた次の1年を頑張れるように精気を養おうと思います。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2018/06/omura/5300/trackback
大村 健
大村 健
(おおむら・たけし)

1973年、京都生まれ
ガイド会所属

18歳で大学のクラブでダイビングを始め、その後、バックパックを背負って海を潜り歩く旅を経て、20歳の頃に秘境・タオ島に出会う。以後、徐々に発展してきた島とともにダイビングにのめり込んで今に至る。

現在、タイの2つの海を舞台に、海のポテンシャルをフルに引き出すべく精力的に潜り倒す日々を送っている。

タイ・タオ島/カオラック
Big Blue Diving

www.bigbluediving.jp
take40mura.blog17.fc2.com

タオ島店
14/126 Moo 1, Koh Tao , Koh Phangan
Suratthani 84360, Thailand
Phone : 66-77-456 179

Big Blue Diving Tao

カオラック店
57/7 Moo 7, Khuk Khak Takua Pa,
Phang-Nga 82190, Thailand
Phone : 66-76-486 773

Big Blue Diving Khaolak

バックナンバー

スペシャルな1年 < タイの海から < トップ