ガイドのつぶやき - 伊豆半島・川奈からThe Diving Junky Magazine

新たなるスタートへ

コメント »

皆様、新年あけましておめでとうございます!

2020年も皆様にとって良い年であります様に、本年もどうぞよろしくお願い致します。

川奈からの初日の出

本日1月1日から、川奈日和の代表が代わり、わたくし君島啓一が川奈日和代表となります。

これからも新しい川奈日和をご期待いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年の暮れから中々冬らしい西風が吹き続かず、水温も高い状態が続いて、まだまだ水中では南方系も見られますが、透明度も20mと気持ちいいくらい抜けていて、ようやく冬らし海になってきた感じです。

ザラカイメンの中に生みつけられたオビアナハゼの卵

この時期ザラカイメンの中を覗くと、オビアナハゼの卵をよく見かけるようになります。

この冬の時期らしいこのオビアナハゼの卵、タイミングが合えば産卵のために、ザラカイメンを覗く行動も見られたり産卵シーンに出会すこともあるかもしれませんね。

今年1年、水中でどのような出会いが待っているのか、1本1本大切に潜っていきたいと思います。

皆様と川奈の海でお会いできるのを、楽しみにお待ちしております。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2020/01/kawana/kimishima/6027/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


君島 啓一
君島 啓一

1985年2月27日生まれ
東京生まれ、神奈川県鶴見育ち

学生時代にダイビングと出会い、そのまま専門学校に通いながらインストラクターを目指す。卒業後は伊豆の富戶で毎日のように潜り続け、その後久米島でのガイドを経て、2017年10月から川奈に。

根っからの都会っ子のように見えるが、実はすでに都会の血は薄れ、伊豆ののんびりした空気にどっぷりと浸かってしまったようだ。

伊豆半島・川奈
Diving Service 川奈日和

〒414-0044
静岡県伊東市川奈673-5
Tel:0557-44-5755

www.b-yori.com

DivingService川奈日和

バックナンバー

新たなるスタートへ < 伊豆半島・川奈から < トップ