自然の恐ろしさと逞しさ

コメント »

こんにちはっ! 川奈日和のけーいちです!

夏の間投稿がなくすみませんでした。。。

今年の夏はあっという間に終わってしまい、気がつけばすっかり秋の気配です。

この時期の季節風となる北東風が多いですが、水中は至って快適な毎日となってます。

さて、記憶に新しい、9月8日〜9日に伊豆半島近くを通っていった台風15号。

ここ川奈でもかなりの被害が出たところが多く、未だに復旧作業をされているところも多いのが現状です。

台風通過後の店前の様子、、、天気が回復したのでとにかく天日干しに!

当店も屋根がやられまして、、、2階は雨漏りが激しく、びしょ濡れの状態でした。。。

近隣の建物も屋根の損傷が酷く、浸水したところもかなり多かったです。

道を塞ぐ倒木が多数

至る所で倒木も。

停電や地域によっては断水状態と、かなりの被害が出ていました。

水中の様子も、うって変わって岩がありえないほどにひっくり返ったりと、、、自然のパワーをまじまじと感んじた今回の台風でしたが、そんな中でも水中の魚達は皆逞しく、この嵐を乗り越えた子達も沢山です。

そして新たに増えた魚達が、水中を賑やかにさせてくれています。

ダイバーに人気者のクマドリカエルアンコウ(ホワイトバージョン)

川奈では珍しく、クマドリカエルアンコウが登場して、人気者に!

イロカエルアンコウ(黄色バージョン)

そして続け様に、ガイド中にイロカエルアンコウが登場!!!

綺麗なレモンイエローが印象的な子です。

ここまでカエルアンコウ系が登場するもの、なかなかないことです。

今年はスズメダイ系、そしてカエルアンコウ系が当たり年な感じですね。

これからが、いよいよ秋本番!

皆さま秋の海に、是非潜りに来て下さいませ!

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/10/kawana/kimishima/5881/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


君島 啓一
君島 啓一

1985年2月27日生まれ
東京生まれ、神奈川県鶴見育ち

学生時代にダイビングと出会い、そのまま専門学校に通いながらインストラクターを目指す。卒業後は伊豆の富戶で毎日のように潜り続け、その後久米島でのガイドを経て、2017年10月から川奈に。

根っからの都会っ子のように見えるが、実はすでに都会の血は薄れ、伊豆ののんびりした空気にどっぷりと浸かってしまったようだ。

伊豆半島・川奈
Diving Service 川奈日和

〒414-0044
静岡県伊東市川奈673-5
Tel:0557-44-5755

www.b-yori.com

DivingService川奈日和

バックナンバー
自然の恐ろしさと逞しさ < 伊豆半島・川奈から < トップ