それぞれの食欲

どっしゃぶりの梅雨が明けたかと思ったら、すごいですね、今年の夏。35度以上の気温の地域にお住まいの皆様、どのようにお過ごしなのでしょうか? 八丈も例外なく、梅雨明け後からカンカン照りの毎日です。先月までは「元々八丈島は全国的に見ても降雨量が多い島だから、雨が多いのは当たり前だけど、それにしても今年は降りすぎ!!」と言っていましたが、ここのところ全然降っていません。たまに5秒くらい、にわか雨が落ちてきたりしています。が、すぐにカンカン照り。それでも、気温はせいぜい30度くらいまでしか上がりません。東京から来た方は、風が爽やかで涼しい!と喜んでいます。

でも、八丈に住んでいる人間にとっては、爽やかというより灼熱。日向に出ようものなら、眩しくて雪眼になりそう。陽射しは肌に突き刺さって痛いです。夏休み前から、みんな真っ黒。サングラス、日焼け止め、帽子が必須です。こうして、パソコンに向かって原稿を書いていると、パソコンからの放熱が外からの風に混ざって、脳みそを溶かします。

当然のことながら(?)、食事は流動食になりがち…。サラダ、冷奴、キムチなどがおかずで、主食はビール(??)。フランス旅行で一気に上昇したかと思われていた体重とコレステロールが、改善努力する必要もなく、勝手に落ちていってくれている気がします。これからの繁忙期のことを考えると、落ちりゃあ良いってものでもないのですが。

人によって違うだろうと思いますが、私の場合には、冬に太って、夏はやせます。ご飯だけでなく、お菓子の類もあまり食べなくなります。

人間だけでなく、動物にも個人差があるようで。

今、一番食欲旺盛な生き物は、レグルス店内の壁で暮らしているヤモちゃんたち。ぶんぶん飛び回るハエ、コバエ、蚊などの虫たちをバクバク食べてくれています。最近では、この捕食シーンを見かけることも少なくなくなりました。最近の一番の獲物はこちら!

こんな大きな虫まで食べてしまうんですね。

でも、私が写真を撮りたくて追いかけたものだから、ヤモちゃん、焦って口から離してしまいました。じゃましちゃってゴメン。

次に食欲旺盛なのが、私の飼い猫のココちゃん。

4月のGW前、例年になく寒い日が続き、ストーブやコートを片付けられなかった頃。体調を崩してご飯を全く食べなくなり、毎日毛布の中に引きこもっていたので、東京の病院に2週間くらい入院させていました。今度はこの猛暑続きで、また具合を悪くするのかと心配していたのですが、最近は食欲爆走中。一日に何度もご飯をねだったうえに、雨の日の夜は、さらに食料を調達。必ず部屋に持って帰ってきます…が、飼い主には渡そうとしません。

「どうせ、捕まえてくるだけで食べないんでしょ?」と聞かれますが、一度だけ食べた形跡を目撃したこともあります。猫って一日中寝ている…というイメージですが、ココは最近起きている姿しか見ていません。

逆に、もう、どうしようもなくバテバテになっちゃっているのが、犬たちです。中でもクゥちゃんは断食状態、ゲッソリです。あまりにもひどいので、つい先ほど病院行き。熱中症か夏風邪ではないかと診断され、クーラーのきいた部屋で様子をみてもらっています。灼熱のレグルスには帰りたくないかも知れないなあ。

まだまだ夏は始まったばかり。

暑さに負けず、頑張りましょうね!

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2010/08/hachijo/505/trackback
水谷
水谷 知世

昭和40年代生まれ
兵庫県出身

一見、負けず嫌いで男勝りというイメージだが、実は繊細な女性らしい一面を持つ、頭の回転はレグルス一番!!の頼もしい存在である。(レグルス親方・談)

伊豆諸島・八丈島
レグルスダイビング

〒100-1511
東京都八丈町三根1364-1
Tel/Fax:04996-2-3539

www.edit.ne.jp/˜regulus

レグルスダイビング

バックナンバー
それぞれの食欲 < 八ック謎ナゾ生命体 < トップ