ガイドのつぶやき - 伊豆半島・伊東からThe Diving Junky Magazine

季節来遊魚

いよいよ2021年もラスト月となりましたね。

今年も沢山のダイバーの皆様に伊東の海に潜りに来ていただけました。

ラスト12月も目一杯駆け抜けたいと思います。

今年も例年のごとく色んな変化があり、もっとも大きかったのは台風の直撃がなかったことでしょうか?

今年だけでなく来年にどんな影響が出るんだろうかと思案しつつも、自然の流れの中ではとっても小さな出来事の一つなんだろうと感じている訳ですが、いいことも悪いこともあるようです。

そのことが直接関係があるのかわかりませんが、今年伊東の海でもっとも驚かされたのは、ハゼ界の人気者の登場です。

アケボノハゼ

そう、アケボノハゼの登場です。

伊豆半島全般的に当たり年のようで、色んな場所で見られてますが、調べる限り最も浅く登場したのが、伊東の海だったようです。

伊東では4箇所で発見され、写真の個体は少しだけ深場。

写真には更にレアなフカミスズメダイがいたので、35mmで一画面に収めてみました。

その他にも季節来遊魚は沢山到来していますが、アケボノハゼに負けないくらいのサプライズ登場は、このスズメダイ。

カンザシスズメダイ

カンザシスズメダイです。

昔はモンスズメダイの別種として認識されていたスズメダイだそうで、東伊豆近隣では恐らくですが伊東が初なのではないでしょうか?(違ってたらごめんなさい)

そして発見したレア物の中で最も小さかったのが、こちらのスズメダイ。

リュウセイスズメダイ?

その大きさ大凡ですが、1cm未満。

まだ浮遊期を終えたばかりでしょうか? サイズ的にもですが、腹ビレの長さが驚きでした。

正確にどのスズメダイなのかわかりませんが、特徴からリュウセイスズメダイかな?と推測しています。

昨年は自信満々にリュウセイだ!と断言したのが、タイワンスズメダイだったので、断言はできませんが(汗)

今までレアだったのに、今年かなりの数見られるのが、こちらのヤッコ。

タテジマヤッコ

綺麗なお顔にお洒落なデザインのタテジマヤッコ。

真剣にタテジマヤッコ縛りで潜れば1ダイブで3〜4個体は行けそうな位よく見かけます。

さて、これら以外にも沢山の季節来遊魚が到来しておりますが、水温的には12月がかなりのボーダーライン。

いつ見られなくなるか全く予測のつかないタイミングですので、ご紹介できるうちにご紹介したいものです。

そうそう、毎年のことですが今年も始まっております。

サクラダイばかりが目立って人気ですが・・・こちらもの日本固有種!

ナガハナダイ

そう、ナガハナダイです!

今年はかなり早い時期から産卵場に上がってきており、サクラダイの産卵シーズン中にすでに通常水深に待機しておりましたが、11月末に25m〜30m付近で日々産卵をスタートしております。

写真に写ってるのは、ほんの一部。

もの凄い数の群れと、本気の求愛の際に体色の紫が美しく映えるそのシーンは、一見の価値ありですよ!!!

こちらも年内いっぱいとはいかないシーンですので、可能な限り皆さんにご覧いただければなと思っております。

それでは、皆さん2021年潜り納めの月。是非、伊東もご検討くださいね♪

年末も年始もご予約ある限り営業中です!よろしくお願い申し上げます。

関連キーワード:

川坂
川坂 秀和

1977年8月5日生まれ
大阪府出身
ガイド会所属

20歳より初めて水中世界に触れ、そのまま一気にインストラクターへ。

ダイビングショップ、器材量販店、現地ガイドと経験し、2011年に惚れ込んだ東伊豆・伊東の海を案内すべく、伊東市宇佐美にDiveFamilyYellowをオープンしました。

東伊豆・伊東 エリア情報

伊豆半島・伊東
DiveFamilyYellow

〒414-0001
静岡県伊東市宇佐美1660-6
Tel&Fax:0557-48-8688

www.divefamilyyellow.com

DiveFamilyYellow

バックナンバー
関連キーワード

BabyOリングPOL-058PT-059RXWWL-1はえものアオサハギアオリイカアカオビハナダイアカカマスアカグツアカゲカムリアカボシウミウシアケボノハゼアザハタアデイトベラアミメハギイサキイソギンチャクイソバナイソマグロイトヒキハゼイトヒキベライナダイボヤギミノウミウシイルカイレズミフエダイウチワザメウデフリツノザヤウミウシウミウウミウシウミカラマツウミヒルモオオミナベトサカオオメカマスオキノスジエビオニヒラアジオパールミノウミウシオヨギベニハゼオルトマンワラエビカイメンカジメカマスカンザシスズメダイカンパチカンムリブダイカンムリベラガイコツパンダホヤガラスハゼキイボキヌハダウミウシキザクラハゼキシマハナダイキジハタキツネベラキハッソクキリンゴンべキリンミノキンギョハナダイギンガメアジクマドリカエルアンコウクロキンチャクダイクロホシイシモチグルクングレイリーフシャークゲッコウスズメダイコバンザメゴシキエビゴマフビロードウミウシゴンズイサクラダイサビハゼサンゴザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニシロアザミヤギジンベエザメスケロクウミタケハゼスジキツネベラスジハナダイスベスベマンジュウガニセダカギンポセトリュウグウウミウシセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノソメワケヤッコソラスズメダイタカサゴタカベタコベラタテジマキンチャクダイタテジマヤッコタテスジハタタマギンポダテハゼダンゴウオチュウコシオリエビチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトゲトサカトビヌメリナガレヒキガエルナノハナスズメダイナンヨウイボヤギナンヨウツバメウオニシキウミウシニシキオオメワラスボニシキフウライウオニシキヤッコニジギンポニセハクセンミノウミウシニホンイモリハタタテハゼハチジョウタツハマグリハマチヒレナガネジリンボウビゼンクラゲフィリピンクロミスフタスジリュウキュウスズメダイフトスジイレズミハゼフリソデエビブラックフィンバラクーダブリベニウミトサカベニゴマリュウグウウミウシホホスジタルミホムラチュウコシオリエビホヤホンダワラマダイマダコマダラタルミマダラハナダイマニュアルモードマメダワラマンタマンボウミジンベニハゼミゾレウミウシミノカサゴムレハタタテダイメガネゴンベメギスSPモンガラカワハギモンツキカエルウオヤイトハタヤセアマダイユリタツノコリュウキュウキッカサンゴロウソクギンポワクロ一期一会円周魚眼卵保育台風季節来遊魚対角魚眼幼魚渦巻き状灯台生態行動産卵白化軽石魚眼レンズ

季節来遊魚 < 伊豆半島・伊東から < トップ