編集後記The Diving Junky Magazine

買い替え

コメント »

去年の10月に、Apple信者のぼくがずっと我慢(?)していたiPadを、8世代目にして初めて買いました。

しかし、1番安いエントリーモデルを選んだため、32GBと容量が少なく、ミュージックのデータを手動で選んだりして、苦労してました。

今年発売された第9世代、エントリー・モデルはチップがA12 BionicからA13 Bionicに変わったぐらいで見た感じも大きさもほぼ同じ。容量が32、128GBから64、256GBにアップされた。

Apple Storeの下取りを調べたら24,000円と出て、買い替えをすることに。

今度はちょっと割高だけど、256GBモデルにしました。

iPad 第9世代 10.2インチRetinaディスプレイ Wi-Fiモデル 256GB MK2P3J/A(シルバー)

注文して翌々日に届いた箱は、見た目第8世代と同じ。

裏の製品名の括弧書きが「8th Generation」から「第9世代」に。

iPad 第9世代と8th Generationの外箱

箱を開けると、薄い包装紙に包まれたiPad本体とLightning – USB-Cケーブル、USB-C電源アダプタと、付属品はまったく同じ。ただ、印刷物の枚数がちょっと減ってる。

iPad 第9世代と付属品

色は第8世代と同じシルバーにしましたが、液晶側の縁が白じゃなく、第9世代はスペースグレイもシルバーも黒になってます。

iPad 第9世代と8th Generationの液晶面

サイズは、250.6×174.1×7.5 mmと同じで、重量が490gから487gと微妙に軽くなってる。

iPad 第9世代と8th Generationの裏面

液晶の保護にブルーライトカット仕様のガラスフィルムを買って、ケースは使い回し。

ブルーライトカット仕様のガラスフィルム

iPadの設定は、Wi-Fi経由でiPad同士を並べるだけでデータの移行ができます。新しいiPadに指紋認証、Touch IDを設定して、20分ぐらいで新しいiPadのホーム画面がいつもの並びになりました。

iPad同士でデータの転送

Apple IDの情報は、クイックスタートという、Bluetooth経由でiPhoneの情報を転送。

iPadに出たモヤモヤと動く青い丸画像をiPhoneのカメラで枠の中に読み込んで、iPadにiPhoneのパスコードを入力するだけ。

iPadの画面に出た「モヤモヤ画像」をiPhoneのカメラで写す

もう1つ、買い替えたのがのワンピースのウエットです。

4年前に買ったアクアラングの5.5mm プレザント・ウェットスーツ、けっこうヘタってたところに、発注ミスで在庫になってしまったGULLの5mmを着れるならあげるよって言われ、試しに着たらバッチリ、頂きました。

GULL 5mm ウエットスーツ GW-6632 Mサイズ

既製品のMサイズですが、手足がちょっと余る感じで、二の腕がきつい以外はけっこうフィットしてます。

色は黒とグレーのツートンで、二の腕が淡いグリーンというデザイン。

生地は、3層構造、外側は体の動きを妨げない伸縮性に優れたジャージ素材、コアには伸縮性と保温性に優れた素材を使用ネオプレーン、内側は赤い起毛素材、FIR(遠赤外線起毛素材)を採用。身体から発生した熱を生地が吸収し、遠赤外線として放出することで、優れた保温効果を発揮。起毛により肌との摩擦が少なくフィット感も抜群だって。

生地は内側が赤いFIR(遠赤外線起毛素材)

背中のファスナーも短めでテンションの掛かるお尻部分には届いてません。

背中のファスナーは短め

首元は、後ろからノドの下までまわりこむロングタイプのベルクロを採用したコンフォートネックシステム。水の進入を防ぎます。

ロングタイプのベルクロを採用したコンフォートネックシステム

手首・足首のファスナーを標準装備、裏からの当て布が大きく、ここも水の進入を最小限にしてる感じ。膝パッドも柔らかくウエット生地に馴染んでる。

手首・足首のファスナーを標準装備
柔らかくウエット生地に馴染んだ膝パッド

商品タグに「KINUGAWA QUALITY」とあり、Webサイトを見るとコンセプトはMade in TOKYO.でも、このウェットはタイ製…。

商品タグ

ちなみにGULLのオーダー・スーツ(税別78,000円)は、モビーディックの日本国内の自社工場製。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて1*年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます。

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウス、運動不足かも…。

西伊豆・田子 エリア情報

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:090-6130-1276

www.seaeggdivers.com

シーエッグ ダイバーズ

バックナンバー
関連キーワード

アオサハギアカグツアカゲカムリアケボノハゼイサキイソバナイソマグロイトヒキハゼイトヒキベライナダイルカウミウウミウシウミカラマツウミヒルモオオメカマスオキノスジエビオルトマンワラエビカイメンカジメカマスカンザシスズメダイガイコツパンダホヤガラスハゼキザクラハゼキンギョハナダイギンガメアジグルクンコバンザメゴシキエビサクラダイザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニシロアザミヤギスジキツネベラスジハナダイセダカギンポセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノソメワケヤッコタカサゴタカベタコベラタテジマヤッコタテスジハタタマギンポダテハゼダンゴウオチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトビヌメリニシキオオメワラスボニシキフウライウオニシキヤッコニジギンポニホンイモリハタタテハゼハチジョウタツハマチヒレナガネジリンボウブラックフィンバラクーダブリベニウミトサカベニゴマリュウグウウミウシホホスジタルミホヤホンダワラマダラタルミマメダワラマンタマンボウミジンベニハゼメガネゴンベモンガラカワハギモンツキカエルウオヤセアマダイユリタツノコロウソクギンポワクロ幼魚産卵白化軽石

買い替え < 編集後記 < トップ