ガイドのつぶやき - 伊豆半島・伊東からThe Diving Junky Magazine

五島根

夏季限定ポイント「五島根」がスタートしてから約1ヶ月。

今までは生物中心にご案内する事が多かったのですが、昨年からすっかり紹介するメインの物が変わりました。

今までは、この根に集まる「夏の魚影」と「ソウシカエルアンコウ」がそのメインだったのですが、最近は「ソフトコーラル」がメインに変わっています。

ソフトコーラル

このポイントには3つのブイ(北、中、南)があり、ソフトコーラルの咲き具合とそれに絡む魚達の状況を予測しつつご案内します。

それぞれの根、それぞれの場所によってベストタイミングが違い、まるで大物狙いのダイビングの様な一面があります。

五島根北

五島根北の代表的な場所。

この根には大小様々なクレパスがあり、そのクレパスの中に立派なソフトコーラルが群生します。

潮の向きで魚達の群れ方も変わりますので、美しいソフトコーラルにどう絡むのかが非常に重要な要素になります。

五島根南

伊東のダイビングポイントで最も浅い水深で美しい景観を楽しめるのが、五島根南。

伊東の中では水深コントルールがやり易いポイントなので、ビギナーから上級者まで楽しめるオススメポイント。

問題はこの美しい10mから25mまで群生する通称「お花畑」のソフトコーラル達がどれ位咲いてるのか大きなポイントになります。

これから夏になり、さらに魚影が濃くなるこれからが「五島根」の魅了がさらに加速される時期。

残り2ヶ月半、沢山の方にこの美しい場所をご案内できればと思います。

関連キーワード:

川坂
川坂 秀和

1977年8月5日生まれ
大阪府出身
ガイド会所属

20歳より初めて水中世界に触れ、そのまま一気にインストラクターへ。

ダイビングショップ、器材量販店、現地ガイドと経験し、2011年に惚れ込んだ東伊豆・伊東の海を案内すべく、伊東市宇佐美にDiveFamilyYellowをオープンしました。

東伊豆・伊東 エリア情報

伊豆半島・伊東
DiveFamilyYellow

〒414-0001
静岡県伊東市宇佐美1660-6
Tel&Fax:0557-48-8688

www.divefamilyyellow.com

DiveFamilyYellow

バックナンバー
関連キーワード

アオサハギアカグツアカゲカムリアケボノハゼイサキイソバナイソマグロイトヒキハゼイトヒキベライナダイルカウミウウミウシウミカラマツウミヒルモオオメカマスオキノスジエビオルトマンワラエビカイメンカジメカマスカンザシスズメダイガイコツパンダホヤガラスハゼキザクラハゼキンギョハナダイギンガメアジグルクンコバンザメゴシキエビサクラダイザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニシロアザミヤギスジキツネベラスジハナダイセダカギンポセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノソメワケヤッコタカサゴタカベタコベラタテジマヤッコタテスジハタタマギンポダテハゼダンゴウオチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトビヌメリニシキオオメワラスボニシキフウライウオニシキヤッコニジギンポニホンイモリハタタテハゼハチジョウタツハマチヒレナガネジリンボウブラックフィンバラクーダブリベニウミトサカベニゴマリュウグウウミウシホホスジタルミホヤホンダワラマダラタルミマメダワラマンタマンボウミジンベニハゼメガネゴンベモンガラカワハギモンツキカエルウオヤセアマダイユリタツノコロウソクギンポワクロ幼魚産卵白化軽石

五島根 < 伊豆半島・伊東から < トップ