編集後記The Diving Junky Magazine

顕微鏡モード

コメント »

水中以外では使ってなかったTG-5、練習に適当な被写体がないかと部屋を見渡したら、昔コメットのおまけに付いてた「黒潮の魚たち」に目が止まった。

白バックで「黒潮の魚たち」を撮影

で、まずは白バックで全部並べてオートで撮ってみた。

コメッコ AQUATALES ~黒潮の魚たち~
f/3.2、1/100、ISO 200

曇ってたので、部屋の蛍光灯も点けて、顕微鏡モードに。

アカシュモクザメ
f/2.7、1/160、ISO 250

もっと寄ってみる。全然ピントが合わず、1回の撮影でピント位置を移動させながら複数の画像を記録するフォーカスBKTで撮ってみる。

顕微鏡モードのフォーカスBKT

けっこう時間かかるなって、思ってたら、30枚も記録されてた。どうりで三脚使えってアドバイスされるわけだ。

1回の撮影で30枚も撮れる

で、その中で目になんとかピントが合ってるのが、コレ。

アカシュモクザメのアップ
f/3.6、1/250、ISO 640

うーん、今一つ。試しにiPhone 11 Proでも「写真 ×2モード」で撮ってみた。

iPhone 11 Proでも撮ってみた

まずは、全体を。

アカシュモクザメ
f/1.8、1/120、ISO 50

アップも。

アカシュモクザメのアップ
f/1.8、1/100、ISO 80

使い慣れてるというか、液晶モニターの見やすさで、老眼の進んでるぼくにはiPhoneの方が楽かも…。

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2020/06/ryo/6340/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて1*年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます。

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウス、運動不足かも…。

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:0558-53-0807

www.seaeggdivers.com

シーエッグ ダイバーズ

バックナンバー
顕微鏡モード < 編集後記 < トップ