ガイドのつぶやき - 三浦半島・葉山からThe Diving Junky Magazine

冬へ

こんにちは!ダイビングショップNANAの永橋麗良です。

葉山の海は、秋から冬へと移り変わり、観察できる生物も少しずつですが、変化してきています。

タイドプールでは、アオサの光合成が見られるようになってきました。

光合成は天気が良く、満潮時でないと見ることができないので、タイミングが大事です。

でも、光合成が見られた時は、本当に綺麗な光景です。

アオサの光合成

また、ヒメホウキムシなどの生えものも多く見られるようになってきました。

目を凝らしてみると、素敵な生えものが目に入ってきますよ!

ヒメホウキムシ

ウミウシも少しずつ増えてきています。

特によく見られているのは、セスジミノウミウシ。

生えものとコラボしていたり、運が良ければ、抱卵も観察できるかもです。

是非葉山の海へ遊びに来てくださいね!

セスジミノウミウシ

永橋 麗良
永橋 麗良

1993年2月4日生まれ
神奈川県 葉山町出身

中学から社会人までバレーボールに没頭。

大学生の時に三浦半島でライセンスを取得し、海の素晴らしさに魅了されダイビングの世界へ。

ガイドの経験は全くない状態でNANAに入社。毎日が勉強、葉山の海を熟知できるように日々頑張ります。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
関連キーワード

アオサハギアカグツイサキイソバナイソマグロイトヒキベライナダウミウウミヒルモオオメカマスオキノスジエビオルトマンワラエビカジメカマスガラスハゼキザクラハゼキンギョハナダイギンガメアジコバンザメサクラダイザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニスジキツネベラスジハナダイセダカギンポセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノタカベタコベラタテジマヤッコタマギンポダンゴウオチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトビヌメリニシキオオメワラスボニジギンポニホンイモリハチジョウタツブラックフィンバラクーダベニゴマリュウグウウミウシホヤホンダワラマメダワラミジンベニハゼモンガラカワハギモンツキカエルウオロウソクギンポワクロ幼魚産卵白化

冬へ < 三浦半島・葉山から < トップ