ガイドのつぶやき - 伊豆半島・大瀬崎からThe Diving Junky Magazine

夏の見どころ2・浮遊生物の登場

8月は浮遊生物が盛り上がってきました。

秋から夏の前半まではさっぱり来なかった生き物たちもいい潮が入ったのかここにきて増え始めています。魚の稚魚は例年以上に多いような気もします。

8月の中場からはゾエアなどの小型の甲殻類の幼生などは今まで以上に増えてきました。写真でご紹介するのはシャコの幼生などもだんだんと見かける事が増えてきました。

シャコの幼生

また、今まで来なかった外洋性のイカ達もここにきて登場。毎年見ることのできているホタルイカモドキ科の1種です。

ホタルイカモドキ属の1種

この種類のイカたちはここからどんどん増えてくるので楽しみです。

こちらは7月の後半と少し前に遡りますがタコの仲間の幼体。何かわからない幼体ですが、形からヒョウモンダコのような仲間にも見えます。

タコの仲間の幼体

そして9月。

秋に入るとより一段と浮遊生物の出も増えてきて楽しめるはず!!

いよいよ浮遊シーズン到来ですね!!

トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2016/09/horiguchi/4548/trackback
堀口 和重
堀口 和重

1986年5月22日生まれ
東京都中央区出身

専門学校で海洋生物の勉強をしながら伊豆の海でダイビングを始める。

卒業後、2年間鹿児島県の屋久島でガイドをスタート。その後どうしても、大瀬崎で働きたく伊豆の海へと戻ってくる。

現在は大瀬館マリンサービスのチーフインストラクター。

伊豆半島・大瀬崎
大瀬館マリンサービス

〒410-0244
静岡県沼津市西浦大瀬325-1
Tel:055-942-2725
Fax:055-942-3252

www.fuji.ne.jp/˜osekan/

大瀬館マリンサービス

バックナンバー

夏の見どころ2・浮遊生物の登場 < 伊豆半島・大瀬崎から < トップ