南国通信「楽園からのらくがき」The Diving Junky Magazine

パラオの海から

楽園

本当に美しい風景に出合うと、人は言葉を失う。 「楽園」は今年もここにあった。 あるゲストが言っていた。 「沢山の魚が見たいならブルーコーナーに潜ればいい。私はヘ... 続きを読む »

いい季節がやってきた

今日は快晴。空と海が青い。夏の雨季に入る前、パラオは乾季で最高のコンディションとなる。ちょうど今がその辺り。今年はラニーニャの影響で台風がまだ一つも出来ていない... 続きを読む »

遠征シーズン到来

やっちゃった…。このGW前にして「ぎっくり腰」やっちゃった。 30代の時に軽症のものはやったことがあった経験はあるが、ここまで本格的なものは初めてだった。 あの... 続きを読む »

続、絶好調

いやー、3月は忙しかった。 龍馬とコロールと2つの現場を行ったり来たりで、生活がコロコロ変わるわ、ベットが変わるから腰が痛いわ、そして風邪はひくわ、メールは溜ま... 続きを読む »

絶好調!

パラオでも冬になると日本と同じように風邪が流行る。 一応北半球だという事もあるのでシーズナリティーは日本と同じと考えれば、まあ当然といえば当然ではある。 そして... 続きを読む »

ご無沙汰しておりました

どうも!ご無沙汰しておりました。 ずいぶんと長いことお休みを頂いてしまいました。 昨年の誕生日には「明日死んじゃっても後悔しない生き方をする」とか抱負を語り、今... 続きを読む »

ヘレンリーフ

6月7日から14日まで龍馬でヘレンリーフに行って来た。 ヘレンリーフはコロールからおよそ600km南西、北緯2度のところにあるパラオ共和国最南端の環礁である。途... 続きを読む »

小学生・遠足クルーズ

3月30日に地域貢献活動の一環として、コロールのミューンズ小学校の生徒30名と先生・保護者10人を「龍馬Ⅰ」号に招待し、ナチュラルアーチまで3時間ほどの遠足クル... 続きを読む »

久しぶりに豪海

久しぶりの豪海クラブ原稿を書いている。 調べてみたら、なんと、1年間もお休みをしてしまっていた。 それも、無断欠勤。 最悪である。 この数年、仕事に忙殺されてな... 続きを読む »

ミッドナイトダイブストーリー3

10月5日から再度ミッドナイトダイブのクルーズを行った。 今回は前回よりも更に器材のパワーアップを図る。株式会社フィッシュアイより供給を受けライトトラップを5月... 続きを読む »

ミッドナイトダイブ ストーリー2

そして2012年5月、龍馬を使っての最初のミッドナイトダイブのクルーズを行った。 5日間の日程で毎日深夜に潜ることをメインの目的とするクルーズ。まあ実際には母船... 続きを読む »

ミッドナイトダイブ ストーリー

2010年5月のある日、友人であり魚類生態学研究者の坂上治郎氏からこんな電話があった。 「ねえ秋野くん、面白いダイビングあるからやらない?」 そして1ヵ月後の夜... 続きを読む »

夏真っ盛り。

8月だ。今年も残すところ5ヶ月となり、いよいよ毎日のスピードの速さを実感せずにはいられない。 先日、うちのオーナーの下田と年々自分の回りの時間の進みが速くなって... 続きを読む »

パラオオウムガイ

いよいよシーズンに入って全体に賑やかな雰囲気になっているパラオです。ブルーコーナーなどメジャーなポイントは日中は各ショップからのダイビングボートで混雑することも... 続きを読む »

再出発

約2ヶ月ぶりに原稿を書いています。皆さんお久しぶりです。 10月1日に龍馬Ⅰが突風に煽られて砂浜に座礁をするというアクシデントがあり、プロペラを破損したためセブ... 続きを読む »

海行きたいなぁ

9月です。赤道直下のパラオは暑い日々が続いています。オフィスからの港の風景は水面が太陽の光を受けてキラキラと反射してまぶしいほど。こんなに日オフィスに残っていな... 続きを読む »

冒険の旅へ

明日、約1ヶ月の特別計画のビキニクルーズを終え、龍馬Ⅰがパラオに戻ってくる。入港予定時刻は午前7時。入港管理局や税関の手配をして僕らは入港を待つばかり。ちょっと... 続きを読む »

龍馬、日本へ

5月13日 午前10時04分。 龍馬は定期ドックのため四日市へ向けて出港しました。 昨年10月から始まったこのクルーズ。最初の2ヶ月はクルーに本船に慣れてもらう... 続きを読む »

※ 2010年1月以前の記事は、こちらをご覧ください。
秋野
秋野 大

1970年10月22日生まれ
伊豆大島出身
ガイド会所属

パラオ在住23年。気がつけば現地在住の現役ガイドでは最古参。「データ」が大好物で、なんでもかんでもすぐに分析したがる「分析フェチ」。

だいたいの魚は好きなのだが、未だにブダイのことだけは苦手。とりわけ3cm以下の魚には激しい興奮を示し、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じるらしい。

洋酒より焼酎。肉より魚。果物と酸っぱいものは見て見ぬふりをする。最近甘党。人生ビール党。

ミクロネシア・パラオ エリア情報

ミクロネシア・パラオ
DayDream PALAU

P.O.Box 10046 Koror Palau 96940
Tel:680-488-3551
Fax:680-488-2199

daydreampalau.com

DayDream PALAU

関連キーワード

アオサハギアカグツイサキイソバナイソマグロイトヒキベライナダウミウウミヒルモオオメカマスオキノスジエビオルトマンワラエビカジメカマスガラスハゼキザクラハゼキンギョハナダイギンガメアジコバンザメサクラダイザトウクジラシモフリタナバタウオショウジンガニスジキツネベラスジハナダイセダカギンポセホシサンカクハゼセボシウミタケハゼセンカエルウオソフトコーラルソメイヨシノタカベタコベラタテジマヤッコタマギンポダンゴウオチリメンウミウシテヅルモヅルエビテングダイトビヌメリニシキオオメワラスボニジギンポニホンイモリハチジョウタツブラックフィンバラクーダベニゴマリュウグウウミウシホヤホンダワラマメダワラミジンベニハゼモンガラカワハギモンツキカエルウオロウソクギンポワクロ幼魚産卵白化

パラオの海から < トップ