おやじの物欲について

断捨離ばやりの世の中で、物欲図鑑とはこれいかに?

今月はおやじの物欲について、毎月だけど、おやじの特徴について。

その1 プラズマクラスター車載空気清浄機

プラズマクラスター車載空気清浄機

タバコふかして、空気清浄機もないものだが、実は加湿機の役目もすると思って買った。オバカだが、無いよりいいだろう〜と諦めよう。我が辞書に反省の言葉は無い。

その2 電気チェーンソー マキタ

電気チェーンソー マキタ

ログハウスは薪ストーブなので、薪を作るのに必需品である。先日18年を経過した我が家のテラスを支えている丸太が土と化してしまった。要は腐ったのだ。

自然はすごいな〜、30cmの丸太の中15cmぐらいは、完全に土になっていた。輪廻転成ですね。僕らもいずれ土に帰る。その土の中にはムカデは住んでるし、カナヘビ(トカゲ)は冬眠していたので、土に埋めといてやった。家賃とれないし。そんで、すべてコイツで切り落として、かわりに角材を入れた。

3日はかかったけど、肉体労働はいいね。でもコイツが無いと無理だ。18年使った同じやつが、ガタが来たので買い替えた。大切な相棒だが1万円もしない。

その3 電気のワイヤー式草刈り機 マキタ

電気のワイヤー式草刈り機 マキタ

こいつで草刈ったら、1週間分の仕事が半日もかからなかった。文明はありがたいことを思い知った。感動して友人に話したら当たり前じゃねえか!と馬鹿にされた。

7000円しない。うーーん、我らマイナーなダイビング界とかキャンピングカー業界とかに比べると、メジャーな世界のものは、役に立つのに圧倒的に安い。マイナーなことばかり好きな僕は・・・。

その4 ブロワー&集塵機 リョービ

ブロワー&集塵機 リョービ

草刈ったら、こいつで一気に集めて、粉砕し処理する。我が家も機械化軍団になれると衝動買い。1万円しない。しかし、中国で作ってようがなんだろうが、機械って安くないか? こんなに安くていいんだろうか?

その5 グンゼ ホットマジック 上下で3〜4千円

グンゼ ホットマジック

いろいろ出ている、発熱素材だが、日本の老舗の力を信じて買ってみた。

先日僕の好きな、ワールドビジネスサテライトで、やっていたのだが、この細い繊維の中が中空になっているのだそうだ。この世でもっとも断熱力のあるのは空気。細い繊維の中が中空なんて、なんてすごい技術なのだ。

昔から山屋さんの高いこの手のアンダーウエアをドライスーツの中に着てたけど、ユニクロより、パタゴニアよりグンゼ!なんちゃって。

でもこれなんか暖かいよ〜。でもこういうのって、正確には着比べられないから、ちょっと残念だけど。どこのが1番なんだろう? ま〜名前で選んだかな。

その6 ATEX(アテックス)ルルド マッサージクッション

ATEX(アテックス)ルルド マッサージクッション

これ、クッション風でマッサージ機能がある。チビでどこにでも置ける所がヒットしたらしい。7〜8千円だけど、あなどれない。でんでん虫2号の中でも使える、おまけに温熱付き。冬のダイブの後に優しい。

以上、犯人のプロファイルをしてみると、実用一点張り。あんまり夢のある買い物が無いのが特徴。体に優しい、楽するためのものばかり。ファッション性なし。どうみてもオヤジという結果だ。

うーーん悲しいな。せめて質実剛健とかならないかね〜〜

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2011/01/yusuke/essay/1129/trackback
吉野
吉野 雄輔

1954年生まれ
東京出身

海と海の生物すべてを愛する写真家。

大学卒業後、アジア、南太平洋、南北アメリカ、カリブ海、インド洋など世界の海を放浪、1982年にフリーの海洋写真家として活動を開始。世界80か国ほどの海を取材、《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。

2009年から日本全国をキャンピングカーの旅をスタート、1年の半分以上は海に潜って撮影している。

社団法人日本写真家協会会員

吉野 雄輔/photojournalist:
happypai.wix.com/kaitei

出版のご案内
バックナンバー
おやじの物欲について < ゆうすけ的エッセイ < トップ