海のなか のぞいた

福音館の科学シリーズで、2016年6月20日に出ました。

海のなか のぞいた

今年の海はひと味ちがう。だって、水中メガネをもってきたから! 星型のヒトデ、透明なエビ、大きな目玉のカエルウオ……初めて見る海の中は生き物たちで、にぎやかだ。

シンプルな道具だけで、海のなかの世界が、こんなに身近に、鮮やかに感じられるなんて驚きです。

海中写真家・吉野雄輔が、自身の原体験と感動を伝えました。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2016/07/yusuke/books/4415/trackback
吉野
吉野 雄輔

1954年生まれ
東京出身

海と海の生物すべてを愛する写真家。

大学卒業後、アジア、南太平洋、南北アメリカ、カリブ海、インド洋など世界の海を放浪、1982年にフリーの海洋写真家として活動を開始。世界80か国ほどの海を取材、《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。

2009年から日本全国をキャンピングカーの旅をスタート、1年の半分以上は海に潜って撮影している。

社団法人日本写真家協会会員

吉野 雄輔/photojournalist:
happypai.wix.com/kaitei

バックナンバー
海のなか のぞいた < ゆうすけ書店 豪海堂 < トップ