美味しい秋がやってきました

コメント »

台風17号も過ぎて、すっかり秋模様の久米島より、ダイブエスティバンの中島悠希です!(^^

今年の夏は、透明度が抜けきらない日が少なかったのですが、9月の台風前にやっと夏の久米島らしいキラッキラの景色に出会えました!

透明度40mオーバー

凪の水面ではアオリイカが列をなして悠々と♪

夏の安全停止中の楽しみ(*^^*)

安全停止中はアオリイカで癒されて

水温も安定していたので、魚たちの産卵行動も長期間見れています。

おかげで幼魚たちに出会う機会も多い〜。

ロリ派ダイバーへ

たくさんの出会いがあった夏でしたが、台風17号が過ぎ去った後は水温が26度まで下がり…寒い…。

今年も、1年で1番魚数が多い季節が終わろうとしています。

夏ありがとう!また来年

熱帯低気圧と台風で、北側の華やかなポイントに行けていない日が続いて、個人的には寂しくはありますが、地形が面白い南側のポイントはお客様に大人気!

地形の秋

これからは島の南側をご案内する機会が多くなります。

シャドーケーブやパイナップルバレーは地形がきれい!クマノミ類も多く、卵保育の定点観察場所です♪

鳥島沖は浅場のモンツキカエルウオ村が魅力的!

グランビュータートルはカメの集合住宅のような場所。

そしてマンタステーションやトンバラなど大物ポイントの季節到来です♪

10月はブラックウォーターダイブ、11月はOLYMPUS TGシリーズ講習会と、イベント続きのエスティバン^^

寂しがっている暇はなさそう〜〜。

秋の久米島もお楽しみに♪

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2019/10/estivant/nakashima/5879/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


中島
中島 悠希(なかしま・ゆき)

兵庫県出身

幼い頃からなぜか強く海に魅かれ、大学では水産学部に入り、マグロ漁をしたり漁礁を沈めたり、海三昧の毎日。

「一番海に近い仕事」がしたくてダイビング業界へ。

『すべてはこの一本のために』というエスティバン精神のもと、エスティバンの紅一点としてのびのびガイドさせていただいています!

沖縄・久米島
DIVE ESTIVANT

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町比嘉160-69
Tel:098-985-7150
Fax:098-985-7151

dive-estivant.com

DIVE ESTIVANT

バックナンバー
美味しい秋がやってきました < 沖縄・久米島から < トップ