ガイドのつぶやき - 伊豆半島・川奈からThe Diving Junky Magazine

卵な季節

新年明けたと思ったら、もう2月ですね〜〜!

川奈では、年間通してもっとも水温が下がる季節。

でも、近年のドライスーツやインナーが進化しているので、体感的には快適に潜れますよ!

海中はというと、浅い水深ではプランクトンも減り、大きな捕食者も減ってくるので、生物達は一斉に繁殖行動を行う、観るものを熱くさせる季節です!!

有名どころでは、ダンゴウオやサビハゼもその一つです。

今月の写真は、内湾ならではのスナギンチャクの根元で暮らすマルガザミ。お腹にたっぷりの卵を抱えて居ました。

沢山の命が少しでも多く成長して、ダイバーの眼を楽しませて欲しいですね〜。

と願いの月なのでもあります。

マルガザミ
トラックバック URL:
https://www.gokaiclub.com/2016/02/kawana/b-yori/4154/trackback
八木
八木 かつのり

1970年3月生まれ
ガイド会所属

むか〜し昔のことじゃった。岐阜の山奥に一人の若者がおったとさ。小さい頃は山や川で朝から晩まで駆けずりまわりよった。その若者は、都会さあこがれ名古屋へ出稼ぎに行き公務員になったとさ。何不自由なく暮らしていた中、どこで頭を打ったのか?若気の至りというものか?公務員をきっぱり辞めダイビングの世界さ飛び込んじまった。サイパンに渡りMOCダイブセンターヒロの元、丁稚奉公をしたとさ。帰国後、縁あって川奈という海に出会い、腰を据え一生そこで潜り続けるのじゃそうだ。自然と戯れるのがそれはそれは楽しいのだそうじゃ。あ〜めでたしめでたし!

伊豆半島・川奈
Diving Service 川奈日和

〒414-0044
静岡県伊東市川奈673-5
Tel:0557-44-5755

www.b-yori.com

DivingService川奈日和

バックナンバー

卵な季節 < 伊豆半島・川奈から < トップ