ガイドのつぶやき「海辺のエッセイ」The Diving Junky Magazine

伊豆半島・川奈から:八木

  • 2019年3月:うみんなかはほんとおもしろい
    うみんなかはほんとおもしろい
    こん○○は〜。 もう春もそこまで、3月です。 平成最後もそこまで。。。 と、いろいろな期待の膨らむ今月ですが、海中を覗いてみると、水温低い時期に浅場に現れるマト... 続きを読む »
  • 2019年2月:生きるのびる為の戦術
    生きるのびる為の戦術
    こん○○は〜。 今年、川奈に初登場の「フィコカリス・シムランス」というエビ。 ずっと探してたんですよね〜〜。 小さいし、何と言っても擬態上手! 写真をご覧頂くと... 続きを読む »
  • 2019年1月:羽ばたき
    羽ばたき
    新年明けましておめでとうございます! 今年は、僕にとってチャレンジの年! 掲げた目標に気持ちぶれず、、海中で羽ばたいていこうと思います。 本年もどうぞ宜しくお願... 続きを読む »
  • 2018年12月:月光
    月光
    す〜〜と僕の目の前を横切る魚が居た。 咄嗟の出来事だったので、脳裏では大きめのチョウチョウウオだな〜〜くらいに思っていましたが、なんか、泳ぐ姿がいつもと違うオー... 続きを読む »
  • 2018年11月:得した気分
    得した気分
    皆様、こん○○は。 早いもので、もう11月。今年もあと2ヶ月ですわ! 川奈の11月は、秋の台風などで黒潮海流に乗って来た、季節来遊魚と言われる魚達が目立つ月でも... 続きを読む »
  • 2018年10月:台風対策
    台風対策
    今年は、ほんとに台風が多いですね。 の原稿を書いてる今も、大型台風24号の進路とにらめっこ・・・。 なんだか、伊豆ら辺も通過して行きそうなので、、海辺にある店の... 続きを読む »
  • 2018年9月:蜂の巣と台風
    蜂の巣と台風
    今年は、ほんとに台風が多いですね〜〜。 と、春先に店の近所にお住まいの元漁師のおじいちゃんの話を思い出す。 「八木くんよ〜、今年は台風が多いぞ〜〜〜!」 と。 ... 続きを読む »
  • 2018年8月:あ〜つい夏休み
    あ〜つい夏休み
    「暑中お見舞い申し上げます」 今年の夏はもの凄く暑いですね! 暑くてたまんない時は、ぜひ海に涼みに来てください♪ スタッフ一同雁首並べてお待ちしております(笑)
  • 2018年7月:夏を感じる
    夏を感じる
    ホシギンポは水面を見上げ想う。 「おっ、梅雨明したかな♪」 今年は、空梅雨で、6月末には梅雨明け宣言されましたね。 毎年、夏になると川奈ビーチのエントリースロー... 続きを読む »
  • 2018年6月:暮らす環境
    暮らす環境
    6月ですね〜。 梅雨な季節でもありますが、海中的にはそんな暗さを利用してなのか?繁殖する魚も多い季節でもあります。 イソギンポもその中のひとつなのですが、名の通... 続きを読む »
  • 2018年5月:冬のイカから、初夏のイカへ
    冬のイカから、初夏のイカへ
    5月スタートですね〜! GW真っ只中ですので、皆様もいろんなところで潜られてることでしょう。 これを書いている4月末ですが、川奈は今年は水温が上がりきらず、この... 続きを読む »
  • 2018年4月:春の陽気に誘われて♪
    春の陽気に誘われて♪
    春らしくポカポカ陽気な日が多く、気分も陽気になれますね〜〜(笑) 今年も、大人気のダンゴウオも数は減るものの、残る者の成長が観察出来る季節です。 ただでさせ、球... 続きを読む »
  • 2018年3月:感動の出逢い
    感動の出逢い
    あっという間にもう3月! 陽も長くなり、ほんのり南風でポカポカ陽気な日も増えて来て春を感じる今日この頃。。。 それはそうとして、2月は、定置網にハンマーヘッドや... 続きを読む »
  • 2018年2月:宇宙から地球を観て来ました〜〜〜
    宇宙から地球を観て来ました〜〜〜
    なーんて、ウソですが、、よく海を宇宙に例える人いらっしゃいますが、、浮遊生物を撮っているとまさにリンクしますね。 写真は、放散虫という枠にくくられてる単細胞のプ... 続きを読む »
  • 2018年1月:年男
    年男
    ここ数年、川奈と言えば「カメ」と言われるくらいな代名詞的な生物なのですが、そんなカメの甲羅から「ウラシマタナイス」という新種の寄生虫が発見されたそうです。 川奈... 続きを読む »
※ 2010年1月以前の記事は、こちらをご覧ください。
八木
八木 かつのり

1970年3月生まれ
ガイド会所属

むか〜し昔のことじゃった。岐阜の山奥に一人の若者がおったとさ。小さい頃は山や川で朝から晩まで駆けずりまわりよった。その若者は、都会さあこがれ名古屋へ出稼ぎに行き公務員になったとさ。何不自由なく暮らしていた中、どこで頭を打ったのか?若気の至りというものか?公務員をきっぱり辞めダイビングの世界さ飛び込んじまった。サイパンに渡りMOCダイブセンターヒロの元、丁稚奉公をしたとさ。帰国後、縁あって川奈という海に出会い、腰を据え一生そこで潜り続けるのじゃそうだ。自然と戯れるのがそれはそれは楽しいのだそうじゃ。あ〜めでたしめでたし!

伊豆半島・川奈
Diving Service 川奈日和

〒414-0044
静岡県伊東市川奈673-5
Tel:0557-44-5755

www.b-yori.com

DivingService川奈日和


八木 < 伊豆半島・川奈から < トップ