先月に引き続き・・・

皆さんこんにちは。陸上もだいぶ暖かくなってきて、いよいよシーズン到来ですね。

伊豆の海もそろそろウェットスーツで問題なく潜れますよ。

この5月号が公開される1日の時点でゴールデンウィーク後半の御予定が決まっていない方は、是非近場の伊豆あたりに今からでも予約の電話を入れましょう。

さて、今月も先月に続いてウミウシの仲間を特集します。ご堪能くださいませ。

セトミノウミウシ

セトミノウミウシ 4月10日 於:伊豆海洋公園
こうして大写しの写真で見ると美しさが際立っていますが、水中では意外と見落としてしまいがちです。ところどころラメが入ったように光っていてとても綺麗です。

コンガスリウミウシ

コンガスリウミウシ 4月14日 於:伊豆海洋公園
モノクロームな色の濃淡が何とも言えない味わいを醸し出しています。“紺絣”という名前も手伝ってか、水墨画などに通ずる和の雰囲気を感じるのですがどうでしょう?

クロモウミウシ

クロモウミウシ 4月15日 於:富戸ヨコバマ
一見ミノウミウシ系を思わせる姿形ですが、嚢舌目という全く違うグループに属する種類です。今シーズンは富戸では一時的にかなりの数が纏まって見られました。

ヨゾラミドリガイ

ヨゾラミドリガイ 4月18日 於:伊豆海洋公園
先月紹介したスイートジェリーミドリガイによく似た種類で、モノによっては判別が非常に困難です。この個体は見分けのポイントである黒い点がハッキリ出ています。

ユビウミウシ

ユビウミウシ 4月21日 於:富戸ヨコバマ
左右対になった突起が等間隔に連なる独特の形と表面の模様・質感や、体をくねらせて泳ぐこともあるという特異な生態から、揺るぎない個性を感じるウミウシです。

トラックバック URL:https://www.gokaiclub.com/2014/05/yokota/3466/trackback
横田
横田 雅臣

1961年11月生まれ
神奈川県横浜市出身

ダイビングとの出会いは学生時代。在学中に伊豆海洋公園ダイビングセンターにアルバイトに来たのがきっかけで卒業後同センターに就職、インストラクター・ガイドとして10年の勤務の後、1994年に独立しGO TO THE SEAを開業、現在に至る。

伊豆半島・伊豆海洋公園
ダイビングサービス
GO TO THE SEA

〒413-0231
静岡県伊東市富戸912-29
Tel/Fax:0557-51-7878

gotothesea.wixsite.com/home

携帯サイト【QRコード】
QRコード
GO TO THE SEA

バックナンバー
先月に引き続き・・・ < 伊豆半島・伊豆海洋公園から < トップ