6年ぶり

コメント »

恒例の冬の海外旅行、今年は6年ぶりのサイパン。

相方さんと友人との4人、いつものDL 298便で4泊5日。中3日間でダイビング〜。

ぼく以外の3人はダイバーになる以前からのサイパン通で、相方さんはその友人と2年前にもサイパンに来ている。

ダイビングは午前中で終了、昼過ぎから飲みに行くというのが定番な日程だとか…。

サイパンに到着後、ホテルから徒歩でガラパンを散策。

で、まず驚いたのがROUND TWOが2年前の台風でお店が大破、そのまま閉店だって。

ROUND TWOの外観
ROUND TWOの店内
屋根が抜けてる…

あのビックなハンバーガーはもう食べられないのか…。

無くなったお店も多いけど、サイパンも中国パワーが炸裂していて、とんでもないのが出来てました。

ガラパンのどこからでも見える建設中の建物、表通りのビーチロードから1本奥に入った正面、装飾がすごい。その1階部分のカジノだけがオープンしたんだって。

ビーチロードから見たImperial Palace Saipan
1階・カジノの外観

中に入ると、これまたきらびやかな内装、3階分ぐらいあいそうな吹き抜けになったロビー、右手の内階段もキラキラ。

1階ロビーの内部
玄関右手の内階段

奥のカジノは21歳以上なら24時間遊べるとか。パスポートとかを持ってないと入れないし、写真撮ってたら警備の方に怒られたので、早々に退散。

2014年にサイパン島のカジノ合法化、香港の企業がカジノの開発・運営ライセンスを取得、2015年夏にはDFS内でカジノを仮オープン、去年の夏に今の場所でソフトオープンしたんだって。

ただ、サイパンで1番高層になる25階建てのホテルは、去年3月に中国人の不法労働者が500人以上摘発され、建設現場はほぼ無人で工事は止まってる感じです。

ちなみにホテルの名前は「インペリアル パシフィック リゾート ホテル サイパン」から「インペリアル パレス サイパン」に変更されWebサイトには「COMING SOON IN 2018」って書いてある…。

ホリディ サイパン リゾードから見た建設現場
2017年オープン予定の看板

嬉しいこともありました。

一旦閉店したオレアイ・ビーチ・バー&グリルが、2013年に再開してました。しかもオーナーは日本人でホテルまでの送迎もあります。

オレアイ・ビーチ・バー&グリル

あと、世界一のピザを出してるボビー キャデラックは名前がアメリカン・ピザ&グリルになってるけど、健在。働いてる人も昔のままっぽいし、メニューには無かったターキーの入ったライ麦パンのサンド、レイチェルも作ってくれました。

アメリカン・ピザ&グリルの入口
世界一のピザ
レイチェル

そうそう、ダイビングの方は、初日からテニアンにも行けたし、間近でマダラトビエイも見られたし、一度も雨に降られませんでした。

SDAのボート「サン・ライダー」
テニアン フレミングのエントリー
サイパン ランディングクラフト

ただ、ラウラウ・ビーチには行けなかったので、来年もサイパン、決定です。^_^

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2018/02/ryo/5175/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて15年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます ^_^

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウスで、運動不足かも…。

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:0558-53-0807

www.seaeggdivers.com

バックナンバー
6年ぶり < 編集後記 < トップ