巨大怪獣

満月が近づくとわくわくします。

と、言うのも満月近くになるとロウニンアジの数が増えるしバラフエダイが産卵のために群れるから。

ロウニンアジはもともと1000匹くらいは常に見れるんですが、満月前後は5000匹以上にもなるのでアプローチしやすく迫力満点です。そして迫力ではそれ以上を行くバラフエダイ。

多い時は1万匹以上になりますがすごいのはその密度。

普通の状態ではただ単にすごい数が群れているだけなんですけれども彼らを追い込んでいくとやがて群れは巨大な一つの生き物のようになって竜巻状に水面に向かって伸びていくんです。

イメージはゴジラとかそんな感じの巨大怪獣ですよね・・・

この塊を目の前にするといつ見ても言葉を失います。

はるか太古の昔から毎月毎月満月直前になると決まって集まってきては産卵を繰り返す彼ら。

人間が文明と引き換えに捨て去った何かとても大事なものを彼らは大事に受け継いでいるんでしょうね。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2010/03/endo/832/trackback
遠藤
遠藤 学

1973年生まれ
東京出身

学生時代に所属していたダイビング部のOBである現オーナーにサラリーマン時代の1/8の年俸でヘッドハンティングされ、パラオに移り住んで早9年目。

七色の技を繰り出す怪しいガイドで独自の地位を築くも、年々ハードルが高くなるお客様のリクエストに応えるため日々技の開発にいそしんでいる。

次の目標はバショウカジキ。うまく魚が技に反応すると「来た〜」と、言うより「食ったぁ〜」と叫んでしまう釣りバカでもある。

ミクロネシア・パラオ
DayDream PELELIU

P.O.BOX 10046 ABBY’S BLD,1ST FLOOR MALAKAL,KOROR REPUBLIC OF PALAU 96940
Tel:680-345-3551

www.daydream.to/peleliu

DayDream PALAU

大きな地図で見る

バックナンバー
巨大怪獣 < ペリリューの海から < トップ