SORA

皆さんこんにちは、いよいよダイビングシーズン到来ですね〜。GWを目前に控えた現在、水温・透明度共に順調に上がってきています。今年の海開きがまだの方は是非GW中に済ませちゃいましょうね〜。

さて今月は雑誌の紹介をしたいと思います。

ダイビング専門ツアー会社・ワールドツアープランナーズから先日発行された“SORA”という雑誌の第3号“Guide×Guide”に豪海クラブのライターの皆さんが多数登場されています。

この雑誌は全編世界各地のガイドさんの写真やコラムなどで構成されていて、全ページの3分の2を占める巻頭グラビアにはパラオ・秋野大さん、リロアン・五十嵐“Garuda”一規さん、カオラック・大村健さん、久米島・川本剛志さん、西表・佐々木要さん、三保・鉄多加志さん、川奈・八木克憲さん(お名前の50音順)らの取って置きの素晴らしい写真がメッセージと共に掲載されています。

またこの雑誌の後ろの方に『魂の伝承』という特集があり、ガイドさんが師と仰ぐ方へのオマージュが綴られています。

屋久島・原崎森さんからは八丈・水谷さんのピンチヒッターで時々登場しては毎回場外ホームランをかっ飛ばすレグルスの親方・加藤昌一さんへ、そして加藤さんからは師である八丈の伝説的なガイドダイバー・佐藤謙二さんへ熱い想いが・・・。

そしてこのコーナーには不肖・横田も恩師である故・益田一先生について書させて頂きました。内容はここでは触れませんので是非お手に取ってお読み頂ければと思います。

SORA 第3号“Guide×Guide”

アマゾンでも購入可能ですが、当店を含め上にお名前が出ているガイドさんのお店に潜りに行けば多分手に入れられるのでは・・、ちなみに当店でも御来店のゲストに無料で配布しております。

関連してもう一つお知らせがあります。

少し先の話ですが神奈川県立 生命の星・地球博物館主催に於いて、7月20日〜11月4日までの期間に、故・益田一氏の「魚類図鑑に生涯を捧げたDANDY〜益田一と日本の魚類学」と題する特別展が開催されます。皆様是非足をお運び下さい。

生涯を通じて数多くの新種や日本初記録種の発表に関わってこられた益田氏ですが、伊豆海洋公園から発見され学名に益田氏の名前が付けられたシマキツネベラ(Bodianus masudai)を最後に御紹介します。

シマキツネベラ
トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2013/05/yokota/2903/trackback
横田
横田 雅臣

1961年11月生まれ
神奈川県横浜市出身

ダイビングとの出会いは学生時代。在学中に伊豆海洋公園ダイビングセンターにアルバイトに来たのがきっかけで卒業後同センターに就職、インストラクター・ガイドとして10年の勤務の後、1994年に独立しGO TO THE SEAを開業、現在に至る。

伊豆半島・伊豆海洋公園
ダイビングサービス
GO TO THE SEA

〒413-0231
静岡県伊東市富戸912-29
Tel/Fax:0557-51-7878

gotothesea.wixsite.com/home

携帯サイト【QRコード】
QRコード
GO TO THE SEA

バックナンバー
SORA < 伊豆半島・伊豆海洋公園から < トップ