細い…

コメント »

相方さんが使ってる水中ノート、クエスト。

元々付いてるペンはすぐにペン先が抜けたり、鉛筆のホルダーになってる本体が割れたり、しかもペン単体が500円以上もする。

で、代わりにタカラトミーのおえかきボード、おえかきせんせいのマグネットペンを使ってました。

200円ぐらいで買えるので何本か在庫してましたが、最後の1本もペン先が抜けてしまい、またネットで買おうと検索したら、出てきません…。

ペン先が抜けしまったタカラトミー おえかきせんせい用のペン

2017年10月に発売40年を機にリニューアルして、従来のおえかきせんせいやクエスト、JIKKYの盤面に採用されているハニカムシートとは違う、より細い線が描ける盤面、マイクロカプセルシートになったので、交換用のマグネットペンもそれ用しか売ってません。

税込・送料無料で200円ちょっとだったので、ダメもとで買ってみたところ、書けることは書けますが、線が細い…。

マイクロカプセルシート用のマグネットペン
書けるけど、線が細い…

で、ネットで色々調べてみると、旧おえかきせんせいのユーザもペンの代わりに困っていて、他社製のマグネットボード用のものや100円ショップで売ってるマグネット式お絵かきボードを買って、ペンだけ使ってると。

ペンだけも200円以上するなら、100円ショップのを買う方がリーズナブル。ということで、Seriaで買ってきました。

108円のマグネット式お絵かきボード

クエストで使ってみると、ペン先はマイクロカプセルシート用のペンと同じように細いけど、線はかなり太く書けます。

かなり太く書ける108円のマグネット式お絵かきボードのペン

ちょっと短めだけど、ペンの太さもイイ感じで、クエストのペン入れにしっかりはまります。

ペン入れにしっかりはまる108円のペン

耐久性は別として、コレいいです。

でも、使う予定の無いお絵かきボード本体、どうしよう…。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2018/12/ryo/5463/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて15年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます ^_^

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウスで、運動不足かも…。

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:0558-53-0807

www.seaeggdivers.com

バックナンバー
細い… < 編集後記 < トップ