ぬか喜び

コメント »

酷暑の続く中、居間のテーブルに置いてあったMacBook Proが動かなくなりました。

ネット関係の仕事をしていた時代よりもっと昔、パソコンを使い始めた時からのMac党で、作業の途中で離席する感じでほとんど「終了」することはなく、常に起動したまま、使ってないときはスリープ状態。

仕事から自宅に戻って、いつものようにメールをチェックしようとスペースバーを叩いてもトラックパットをいじっても、スリープから戻ってこない。うんともすんとも言わない…。

電源ボタンの長押し、強制的な再起動を試みてもダメ。Macな友人から聞いた、SMCのリセットも出来ません。(;_;)

翌日、相方さんにお願いして新宿のビックカメラ内にあるApple正規サービスプロバイダに持ち込んでみてもらうと、ソフト的なものではなく、ハード的な、ロジックボードなどの交換が必要で、修理に10日以上かかると…。

修理見積もりの金額もかなりのものだったけど、Macが無い状況が1日でも手足をもがれた感じなので、1週間以上は待てず、その日の内に新しいMacをネットで買いました。

台風の影響で週末の田子行きが無くなったおかげで、休みに合わせて届いた新しいMac、MacBook Pro 2017を開封。

MacBook Pro 2017を開封

箱の中にまた箱。

箱の中にまた箱

付属品はこれだけ。

付属品

うちのWi-Fiは登録した端末しかアクセスできない設定なので、ネットに繋ぐには有線、LANケーブルで繋ぐ必要があり、それ用に立川のビックカメラでアップル純正のThunderbolt – ギガビットEthernetアダプタを用意、いざ繋ごうと思ったら、MacBook Pro 2017の端子はUSB-Cポートと3.5mmイヤホンジャックのみ。電源もUSB-Cポートを使う。Thunderbolt端子はありません…。

アップル純正のThunderbolt - ギガビットEthernetアダプタ

開封してから気が付いたので返品できず、再び立川のビックカメラに行って、USBハブにもなるエレコムのUSB3.1 ギガビットLANアダプター USBハブ付を買ってきました。

これでネットに繋がると思いきや、USBハブとしてはそのまま使えるのに、ネットワークに繋がらない…。

インストールしたドライバーがシステム設定のセキュリティでブロックされていて、それを許可してやっとネットに繋がりました。

2017年モデルからのiOSでお馴染みの指紋認証センサーで指紋を登録したり、バックアップからの復元を開始。

ちなみにAirMac Time Capsuleにあったバックアップは7/22までで、Macが死亡した前日分らしい。

指紋認証センサーで指紋を登録

復元には時間がかかるので、ここでビールを手にして一安心、あとは翌日。と、思ったら、

バックアップからの復元

ここでまた落とし穴。このモデルから電源アダプタを直接コンセントにさすタイプになっていて、壁のコンセントを使ったところ、目を離した隙に重さで抜けちゃって、バッテリーを使い果たし終了してました…。

また、スリープから帰ってこないのかと、焦りましたが原因は電源でした。^^;

重さで抜けた電源アダプタ

ちなみに電源アダプタは、同じようでかなり違う。2014年モデルは85W、ケーブル巻き取り機能付きでMagSafe 2電源ポート。アダプタに繋げる電源ケーブルも付いてる。

2017年モデルは87WでUSB-Cポートで抜き差しができる。

USB-CとMagSafe 2

で、バックアップから無事起動し、以前の環境が戻ってきました。

ここで、新旧の比較。

Mid 2014と2017

2年前に買った時、軽くなったなーと思った2014年モデルは、2.02 kg、今回買った2017年モデルは1.83 kgと更に軽くなって、大きさも35.89cm
×24.71cm×1.8cmから、34.93cm×24.07cm×1.55cmと若干小さい。大きさより、薄くなった方が実感できます。

大きさの比較
厚みの比較

ボディは同じシルバーですが、林檎マークは白から光沢のあるシルバーに変わって、少し小ぶりに。

林檎マークの違い

あと、左右の側面、ポート類が全然違う。2017年モデルはアイコンすらない、シンプル。

新旧の左側面
新旧の右側面

2016年モデルから搭載されている、ファンクションキーの代わり細長い有機ELディスプレイ、Touch Barの付いたキーボード、大きなトラックパッドが目立ちます。あと、液晶下に「MacBook Pro」も文字も復活。

Touch Barの付いたキーボード

iPhoneでお馴染みの指紋認証センサー、Touch IDはMacではMacBook Proだけ。

Touch ID

ところで、表題の「ぬか喜び」ですが、壊れてしまった2014年モデルのMacBook Pro、3年間の延長保証に加入してた事がわかり、タダで修理できると。

で、修理の手続きをしようと、買ったお店、GNETアキバのHPを確認したら、延長保証会社、ワランティマートが倒産したと…。

GNETアキバに電話しましたが、保証が受けられないとのつれない回答…。

これ、修理しない、ただのゴミ?

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2018/08/ryo/5347/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて15年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます ^_^

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウスで、運動不足かも…。

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:0558-53-0807

www.seaeggdivers.com

バックナンバー
ぬか喜び < 編集後記 < トップ