アオサハギの赤ちゃん

コメント »

先日の取材で撮影した。通称、たましぃ〜アオサハギの赤ちゃんだ。

5mm程かな。色々撮ったが、上手くいかない。

こいつはf9の写真。1番良かったのは、絞り込んだ写真で、図鑑にも使えるしっかりした写真だった。

月刊DIVERの新連載が、キャンピングカーの旅風には始まるので、そこに柏島の特集として出す予定。

なにやかやと、1個の被写体でお世話になれるのが、人気者のたましぃ〜君のおかげである。

アオサハギの赤ちゃん
トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2017/12/yusuke/ichimai/5107/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


吉野
吉野 雄輔

1954年生まれ
東京出身

海と海の生物すべてを愛する写真家。

大学卒業後、アジア、南太平洋、南北アメリカ、カリブ海、インド洋など世界の海を放浪、1982年にフリーの海洋写真家として活動を開始。世界80か国ほどの海を取材、《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。

2009年から日本全国をキャンピングカーの旅をスタート、1年の半分以上は海に潜って撮影している。

社団法人日本写真家協会会員

吉野 雄輔/photojournalist:
happypai.wix.com/kaitei

出版のご案内
バックナンバー
アオサハギの赤ちゃん < 今月の一枚 < トップ