ご挨拶の季節

コメント »

あれよあれよという間に、もう年末と言える時期に入りました。

準備の良い方は、もう年賀状のデザインを思案されているのでしょうか。

来年の干支は犬。

犬で連想できるサカナは何でしょう?

イヌカサゴ、イヌノシタ、イヌザメ、イヌギンポ…。

どれも見たことないし、写真なんて持ってないし。じゃあ、犬の顔とか、たたずまいが似てるサカナとかないかしら?

以前は、そんなことを考えるのが楽しみの一つだったような気がします。

一方で、今年こそもう止めようかなと思っている方も少なくないはず。いや、もう止めちゃった人も増えてます。最近は時節柄、数日おきに喪中のご挨拶が届きます。喪中だから新年のご挨拶は遠慮して、翌年からもそれっきり。

でも、そんな年賀状を止めるきっかけはなく、でも止めたい、でも黙って止めると心配される…ということで、わざわざ今の時期に「もう年賀状やめます」はがきをくださった方がいらっしゃいました。

年賀状だけのお付き合いだった方の場合、本当にそれでご縁がぱったり途絶えてしまいます。普段連絡を取り合うほど付き合いのない、パソコンやスマートフォンとは縁のなさそうな年老いた親戚や、昔お世話になった上司に対しては、年賀状が唯一の生存確認の手段であったりするのですが。

実は私も「もう年賀状は止めようかな」と思っていたのですが、まずは止めることを宣言しておかないとダメだなと思いました。

だから宣言しておきます。

「年賀状やめます」

明らかにネット世界とつながりのない方には、出します。

さらに、もう1つ。

長らく続けさせて頂いていた本コーナー。しばらく休筆させてもらうことにしました。

別にレグルスを止めるわけでもなく、ガイドの仕事も続きます。私の代わりに、加藤が担当します。

私は、もう1つのコーナーを続ける予定ですので、これからも宜しくお願いします。

最後となる海の写真は先日の八重根から。

小さな見張り番 クビアカハゼとクマドリテッポウエビ

寒波の影響で気温は15℃程度ですが、黒潮のおかげで水温は23℃。海に入ると、生暖かいという感じ。エキジットすると、サブーッ!!と凍えます。

陸上は秋をスルーして冬になってしまいましたが、海はさらに通り越して春の予感。季節感がぐちゃぐちゃです。凪てさえくれていれば、年末年始もいろんな幼魚で楽しめそう。

皆さんも、どこかの海で、良いお年をお迎えください。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2017/12/mizutani/5102/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


水谷
水谷 知世

昭和40年代生まれ
兵庫県出身

一見、負けず嫌いで男勝りというイメージだが、実は繊細な女性らしい一面を持つ、頭の回転はレグルス一番!!の頼もしい存在である。(レグルス親方・談)

伊豆諸島・八丈島
レグルスダイビング

〒100-1511
東京都八丈町三根1364-1
Tel/Fax:04996-2-3539

www.regulusdiving.jp

レグルスダイビング

バックナンバー
ご挨拶の季節 < 伊豆諸島・八丈島から < トップ