生態シーン連続な6月でした

コメント »

こんにちは、葉山のダイビングショップナナ・佐藤輝です。

今年の6月はなんとも忙しい6月でした。

梅雨のシーズンという事もあり、お店自体はそれほど忙しいわけではないのですが、水温がいっきに上がってくる月ということで、とにかく生態シーンが満載なんです。

この1ヶ月で観察できた生態シーンは、

アオリイカの産卵
アオリイカの産卵
マダコの抱卵
マダコの抱卵
トビヌメリの産卵
トビヌメリの産卵
ハナタツのハッチアウト
ハナタツのハッチアウト
ナベカの産卵
ナベカの産卵
スズメダイの産卵・抱卵
スズメダイの産卵・抱卵
アミメハギの抱卵
アミメハギの抱卵

などなど沢山の生態シーンを観察できました。

僕たちのような同じ海に毎日潜り、ホームグランドの海をお客様にご紹介させて頂く現地ガイドは、ただただその海にいる生物をお客様にご紹介するだけでなく、年間を通して1つの魚の生き様を知ってみたり、海から伝わるいままでとの違いに気がつけることが大事なことだと思っています。

そういう意味で、生態シーンの多い6月~7月は僕たちにとってはとても大切な月となります。

もうしばらく生態の熱い期間は続くので、気を引き締めて日々の海の変化・生物の生態シーンに気が付けるガイドをして、少しでも多くのお客様に伝えていけるように頑張っていきたいと思います。

そして間も無く、梅雨も明け、本格的なダイビングシーズンがやってきます。

皆様も僕たちも安全第一で、これからのダイビングTOPシーズンを楽しんでいけたらと思っています。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2017/07/nana/sato/4950/trackback

コメントをどうぞ

CAPTCHA


佐藤 輝
佐藤 輝

1976年1月19日生まれ
ガイド会所属

大学卒業後、都内のホテルに就職し営業マンとして働いていたときに、どうしてもダイビングの仕事がしたくなりサイパンに修業に行く。

サイパンでダイビングの魅力にどっぷりはまり生まれ故郷である葉山で独立することを決意。2005年にダイビングショップNANAを設立し現在に至る。

サラリーマンを辞めて10年!故郷の葉山で子供の頃の心を思い出しつつ葉山の海にどっぷりはまっています。

都心から近い海にも沢山の生物が暮らし凄いパワーを持っていることを自分自身が驚き、楽しみながら伝えられたら良いなと思っています。

三浦半島・葉山
ダイビングショップNANA

〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内647
Tel:046-854-4770
Fax:046-854-4771

www.nana-dive.net

ダイビングショップNANA

バックナンバー
生態シーン連続な6月でした < 三浦半島・葉山から < トップ