日帰りサファリ

冬の恒例、海外旅行は3年連続のパラオ。

日程を2月にずらして、去年潜れなかったブルーコーナーのリベンジです。

パラオに到着した時は小雨が降っていて、雨男パワー全開かなって思ったけど、翌日ダイビング初日は朝から快晴〜。

この日のデイドリームは大賑わい。ショップ前にはボートが5艘も準備中、その中で1番新しい、黄色いDD7が今日のボート。

ショップ前にはボートが5艘

初日は、グラスランド、ウーロンクリフ、シアスコーナーの3本。

オオメカマスやインドオキアジの群れ、アカネハナゴイやカスミチョウチョウウオなどなどに癒されました。

オオメカマス
インドオキアジ
DD7
ガイドの誠一さん
アカネハナゴイ

2日目はゲメリス方面、ブルーホール、ブルーコーナー、ジャーマンチャネルの3本。

ジャーマンチャネル

ブルーホールは透明度がイマイチだったけど、水面休息中にイルカを見たり、ブルーコーナーも流れが緩やかだったお陰でバラクーダが巻いてたり、ギンガメアジの大群、ガーデン・イールやオレンジフィンアネモネフィッシュがじっくり見られました。

3本目のジャーマンチャネルは、透明度が悪く、マンタも現れず…。

ブルーホールの縦穴
船の前を泳ぐイルカ
バラクーダ
ギンガメアジの大群
ガーデン・イール
オレンジフィンアネモネフィッシュ
アオウミガメ

港に戻って、まさかの4本目、ショップ前でセルフ。

サンゴの隙間のあちこちにニシキテグリがいて、暗くなるとペアになって高いところに。見事産卵シーンが見られました。

ニシキテグリのペア

3日目、早朝からの日帰りサファリで4本。

DD6とDD7

まずはシャークシティでバラフエダイの産卵シーン狙い。

何度も水中をチェック、タイミングを計ってエントリー、見事群れを発見。ばっちり産卵シーンが見られました。

この写真じゃ、伝わりにくいけど…。

バラフエダイの産卵シーン

船上で朝食を取って、いざペリリューへ。

まずはエクスプレスのショートから。エントリーして水の青さに感動です。

ガイドの秋野さん

ここも流れが緩やかで、普段はあまり経験できない、ロウニンアジの群れに巻かれちゃいました。

ロウニンアジの群れ

最後はジャーマンチャネルでマンタ狙いの予定でしたが、そのままペリリューカットで4本目。

これまた秋野さんの狙い通り、ギンガメアジとバラフエダイの大群に当たりました。

ギンガメアジの群れ
ペリリューって青いっす

詳しくは、こちら

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2016/03/ryo/4228/trackback
りょう
りょう

1959年生まれ
東京都世田谷区出身

40を過ぎてから、いきなりダイビングに目覚めて15年…。今は週末とか西伊豆のシーエッグ ダイバーズで非常勤スタッフやってます ^_^

普段は物流の仕事で大型に乗ってます。通勤もほぼプリウスで、運動不足かも…。

伊豆半島・田子
シーエッグ ダイバーズ

〒410-3515
静岡県賀茂郡西伊豆町田子2385-1
Tel:0558-53-0807

www.seaeggdivers.com

バックナンバー
日帰りサファリ < 編集後記 < トップ