第八話 アユ 後段

禁漁期間も終わり、満を持して川に出かけると、あろうことか!?昨年まで表示されていた禁漁期間が1か月も延長されていました。

確かに、この期間であれば、確実に産卵は終了していて、先月に危惧していた状況は解消されると思いますが、川に入れないのも困ります。

もちろん「禁漁区」な訳ですから、エリア外であれば、立ち入りや釣りも可能だと思いますが、かなり厄介には厄介な状態には違いありません。

禁漁区

その近辺の川床をチェックしてみると、とても産卵をするような環境ではありません。そこから、上流を目指して、ところどころで川床をチェックしましたが、一向に川荒れの状態は解消しません。途中の溜まりに顔をつけると、300ほどのアユが群れていました。

しかし、そこで行われていたのは、まだ小規模な産卵にとどまっていて、画像のような派手な状態ではありませんでした。

アユの群れ

この原稿が公開される頃には、動画のような状態になっている事を願います。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2014/12/tetsu/3686/trackback
鉄
鉄 多加志

1965年生まれ
清水出身
ガイド会所属

生まれ育った環境が、都市部?の港湾地域に近く、マッドな環境には滅法強く、泥地に生息する生物を中心に指標軸が組み立てられている(笑)この業界では、数少ない芸術系の大学出身で写真やビデオによって、生物の同定や生態観察を行う。

通称「視界不良の魔術師」

静岡・三保
ダイバーズ・プロ アイアン

〒424-0902
静岡市清水区折戸2-12-18
Tel:0543-34-0988

Divers Pro IRON
blog.goo.ne.jp/under-w
blog.livedoor.jp/diverspro_iron
ameblo.jp/g-iron

アイアン

GROUP IRON

ORGANIC KELP

バックナンバー
第八話 アユ 後段 < 静岡・三保から < トップ