小学生・遠足クルーズ

3月30日に地域貢献活動の一環として、コロールのミューンズ小学校の生徒30名と先生・保護者10人を「龍馬Ⅰ」号に招待し、ナチュラルアーチまで3時間ほどの遠足クルーズを行いました。

小学生・遠足クルーズ

航海中、3Fのスカイビューデッキから全然降りてこない子供たちのまん丸になった感動の目。

ブリッジに入ってGPSプロッターの前で動かない男の子。

船長椅子で船長帽子をかぶって、嬉しそうに記念撮影をしていた女の子。

嬉しそうに記念撮影をしていた女の子

今まで見たこともない船の中や、普段と違う高さから見るロックアイランドに感動と興奮をしている生徒たちを見ていて、とても幸せな気持ちになりました。

ナチュラルアーチ前で得意気に記念撮影をしていた生徒たち。

突然、「クルーの人たちと一緒に写りたい」と言われ、急遽、生徒とクルーの全員写真を撮ることになったのは嬉しいハプニング。子供たちにヒーロー扱いをされていたクルーたちも嬉しそうでした。

生徒とクルーで記念撮影

今回で2回目となるこの招待遠足クルーズ。

前回は2012年にコロール小学校を招待しています。同じナチュラルアーチまでのルートでクルーズを行ったところ、参加した生徒のほとんどがナチュラルアーチを見たことがない子たちでした。

我々が普段当たり前のように見ているナチュラルアーチやロックアイランドですが、パラオに生まれてここで育っていても、それらを見たことがない子供が多いことに驚きました。

私立校に通う子供たちは、お家が比較的裕福な子が多く、ロックアイランドもナチュラルアーチも小さいうちから見ていると思いますが、公立校に通う子供たちはそうではないのが現実だと知りました。

我々にできることがある。子供たちに夢のあることをしたい。したことない体験をしてもらうお手伝いをしたい。

今回の招待した子供たちの中で、もしかすると将来一緒にデイドリームで仕事をする子が出てくるかもしれない。

そんなことを考えると、子供たちへの夢だけでなく、我々にとっても密かな夢であったりもします。

今後も不定期ではありますが、パラオにあるほかの公立校も順次、招待をしたいと思っています。

小学生・遠足クルーズ
トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2014/04/akino/3428/trackback

" 小学生・遠足クルーズ " へのコメント

  1. oceanus: 2014年5月14日 10:57 AM
    avatar

    こうような地元の子どもたちに地域貢献や還元は、とっても大切な事業ですね。
    みんな楽しそうにしている写真を見ると、こちらも嬉しくなります。
    これからも頑張って続けてください。

秋野
秋野 大

1970年10月22日生まれ
伊豆大島出身
ガイド会所属

カメラ好きで写真を撮るのはもっと好き。でもその写真を整理するのは大キライ。「データ」が大好物でいろんなコトをすぐに分析したがる「分析フェチ」。ブダイ以外の魚はだいたいイケルが、とりわけ3cm以下の魚には激しい興奮を示し、外洋性一発系の魚に果てしないロマンを感じるらしい。日本酒より焼酎。肉より魚。果物は嫌い。苦手なのは甘い物。

ミクロネシア・パラオ
DayDream PALAU

P.O.Box 10046 Koror Palau 96940
Tel:680-488-3551
Fax:680-488-2199

daydreampalau.com

DayDream PALAU

バックナンバー
小学生・遠足クルーズ < パラオの海から < トップ