久々の再会

いやはや今年の秋は台風に泣かされっぱなしですが、、

特には、川奈からも見える伊豆大島では大きな被害に遭われ、早く安心した生活を送れるように、お祈りしております。

そんな秋ですが悪い事ばかりではありません。

もうかれこれ10年以上は観察している写真のハゼ。以前もどこかで書いたと思うのですが・・・

秋に出る時は、ヒレナガネジリンボウ風に背びれが1本びよ〜んと伸びてるんですが、2〜3日すると折れて、ネジリンボウ風に変わってしまうという、個人的には、ネジリンSPと呼んでいる個体。

学者さん曰く、ヒレネジとヤシャハゼが交雑し、さらにこちらでネジリンボウと交雑したものではないかと。推測できる、とてもロマンなハゼなんです。

ここ2年出てなかった(見逃していかもしれせんが・・・)んですが、今年久々にみる事が出来ました。

写真は、既に鰭が折れたもの。折れた後の部分が少し残ってるんですけどね。

まあ、採取しないと実際のところはわかんないですけど、なんにせよ個体数が少ないので、人間で言う、肉食男子&女子が増え、頑張って頂き♡個体数が増える事を願ってます。

と、、潜れない海の事を想いながら、、晩酌に明け暮れる秋の夜長です!??(笑)

ネジリンSP
トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2013/11/yagi/3214/trackback
八木
八木 かつのり

1970年3月生まれ
川奈在住
ガイド会所属

むか〜し昔のことじゃった。岐阜の山奥に一人の若者がおったとさ。小さい頃は山や川で朝から晩まで駆けずりまわりよった。その若者は、都会さあこがれ名古屋へ出稼ぎに行き公務員になったとさ。何不自由なく暮らしていた中、どこで頭を打ったのか?若気の至りというものか?公務員をきっぱり辞めダイビングの世界さ飛び込んじまった。サイパンに渡りMOCダイブセンターヒロの元、丁稚奉公をしたとさ。帰国後、縁あって川奈という海に出会い、腰を据え一生そこで潜り続けるのじゃそうだ。自然と戯れるのがそれはそれは楽しいのだそうじゃ。あ〜めでたしめでたし!

伊豆半島・川奈
DivingService 川奈日和

〒414-0044
静岡県伊東市川奈673-5
DivingService川奈日和
Tel:0557-44-5755

www.b-yori.com

DivingService川奈日和

サイパン本店はこちら
↓↓↓↓↓↓↓
M.O.C. DIVE CENTER SAIPAN
www.mocsaipan.com
mocdive@gtepacifica.net

バックナンバー
久々の再会 < 伊豆半島・川奈から < トップ