浮遊系・・・

最近はいろんなところで浮遊系という言葉を良く耳にします。

浮遊系アプリ、浮遊系社員、浮遊系培養細胞、etc。。。

しかし僕らダイバーがもっとも耳にするのは水面〜中層を漂う浮遊系生物のこと。

この生物は基本的に体が透けていて見つけにくいのですが、良く見れば意外と多く、魚類、甲殻類、無脊椎動物、etc。とオールジャンルの子供たちを観察できる可能性があります。

そして、今回はヤドカリの子供の写真です。

ヤドカリの子供

ヤドカリは卵からふ化すると、(1) ゾエア幼生 → (2) グラウコトエ幼生 → (3) 稚ヤドカリ → (4) 成体となります。

(1) 〜 (3)までの間、浮遊生活を送るので体を守る貝殻が無く、外的から身を守るため体は透け、ただひたすら浮遊します。。

写真の稚ヤドカリも水面近くを漂っていたところを発見しました。

ヤドカリは名前のとおり宿を借りる為、水底に降り貝殻を探します。

基本的にはマイホームはワンルームなので体が大きくなるにつれ何度も何度も引越しします。

この固体はどんな家を手に入れるのか気になるところです!!

おまけ

オオダイガハラサンショウウオの幼生

山奥ではオオダイガハラサンショウウオの幼生が見れています!!

水からでて山で生活している成体はイノシシの大好物らしく、イノシシが土を掘ってオオダイガハラサンショウウオを見つけると、ニヤッと笑うそうです!!笑

第22回 串本海中フォトコンテスト

第22回 串本海中フォトコンテスト

ご応募宜しくお願い致します!!

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2013/11/ueda/3247/trackback
上田
上田 直史

1981年12月20日生まれ
福岡県田川市出身
ガイド会所属

海から程遠い福岡の盆地で生まれ海への憧れが強く学生時代に日本海でライセンスを取得。

その後和歌山へ移り串本の海に魅せられ住民票を移してしまった窒素吸収男児。

和歌山・串本町古座
DIVE KOOZA

〒649-4115
和歌山県東牟婁郡串本町古座932-5
TEL:0735-67-7775
FAX:0735-67-7776

www.dive-kooza.com

DIVE KOOZA

バックナンバー
浮遊系・・・ < 和歌山・串本町古座から < トップ