アオハタの幼魚

ハタの幼魚には何故か心惹かれるものがあります。特に季節来遊系の珍しい種類となると尚更です。

去年はコクハンアラ(10月号)・バラハタ(11月号)・ユカタハタ(12月号)の3種類を御紹介しましたが、今年はこんなのが来てくれました。以前西伊豆で見かけた記憶はありますが、東では今回初めてのような気がします。

ハタの仲間は総じてシャイなので不用意に近寄るとすぐに隠れてしまい、写真が取りにくいところが“通好み”と言えるかもしれません。

アオハタの幼魚

********************

以前に何度かお知らせ致しました神奈川県立生命の星・地球博物館で7月から開催されている【特別展】『魚類図鑑に生涯を捧げたDANDY 〜益田 一と日本の魚類学〜』が、いよいよ残り1ヵ月余りとなり11月4日までとなっております。

まだ足を運ばれていない方は是非お早めにお出掛け下さい。実はまだ私も行っておりませんが今月中に何としてでも行くつもりでおります。10月13日(日)には荒俣宏さん、11月4日(月・振休)の最終日には中村宏治さんの講演が予定されています。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2013/10/yokota/3176/trackback
横田
横田 雅臣

1961年11月生まれ
神奈川県横浜市出身

ダイビングとの出会いは学生時代。在学中に伊豆海洋公園ダイビングセンターにアルバイトに来たのがきっかけで卒業後同センターに就職、インストラクター・ガイドとして10年の勤務の後、1994年に独立しGO TO THE SEAを開業、現在に至る。

伊豆半島・伊豆海洋公園
ダイビングサービス
GO TO THE SEA

〒413-0231
静岡県伊東市富戸912-29
Tel/Fax:0557-51-7878

www.gotothesea.sakura.ne.jp

携帯サイト【QRコード】
QRコード
GO TO THE SEA

バックナンバー
アオハタの幼魚 < 伊豆半島・伊豆海洋公園から < トップ