シンクロニシティー

と言っても“The POLICE”の曲ではない。

そもそも、先月リロアン近くの西側エリアにて、およそ数年ぶりに「フィラメンテッド・フラッシャーラス」を発見したことが事の起こりだった。次に近所の「マヌリヴァ前」なるポイントに潜っていて、いつもの「クロヘリイトヒキベラ」と「クジャクベラ」、そして「ラインスポット・フラッシャーラス」の混成群を眺めていた時、またもや本種を発見。「こんなことってあるもんだねぇ〜」などと呑気に思っていたのだが、ウチとしてはかなり珍しい種なわけで、当然の如く“ガイド会「世界の海ブログ」”にそのことをアップしたのだった。

が、しかし・・・。

次の日のブログを読んで驚いた。次の日の担当はタイの大村君なのだが、文頭にいきなり本種のことが書いてあった。タイでの分布もやはり少ないらしいのだが、それが突然本種だらけになっていた!!と。。。

そしてさらに先日、すでに居なくなってしまっているのではないかと不安げに近所のマヌリヴァ前ポイントに潜って探してみると、な、な、なんと、居ないどころか「若いオス」ならびに「メス数個体」まで確認するに到ったのである。これはもう「シンクロニシティー」と言わざるを得ないであろう!!!

フィラメンテッド・フラッシャーラス

どうやら、このところの「ジンベエ・フィーバー」に踊らされているあいだに、本種たちによる「侵略計画」なる準備が着々と進められていたのであろう。

恐るべし!フィラメンテッド・フラッシャーラス!!!

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2012/06/igarashi/2271/trackback
五十嵐
五十嵐“Garuda”一規

1968年11月29日生まれ
横浜市出身
射手座 申年 RH+O型
ガイド会所属

バンドマン、大道具、そしてダイバーへと転身した変わり種。昆虫・プロレス・甘い物が大好きな現役ハードコア・パンクスだが、バーボン片手にロックを聞きながら毎夜繰り広げられる魚談義はいたってマジメとの噂・・・。秘密結社「赤い魚団」代表。

フィリピン・セブ島 リロアン
VILLA TROPICAL PARADISE

Lower Lo-oc, Santander 6026, Cebu Philippines
Tel/Fax:+63-(0)32-480-9035

villa-tropara.com
blog.goo.ne.jp/1wgp-liloan

VILLA TROPICAL PARADISE

バックナンバー
シンクロニシティー < セブ島 リロアンの海から < トップ