重宝

一歩一歩、秋の訪れを感じさせる久米島より井上がお伝え致します。

今年の夏を振り返ってみますとやはり台風の一言に尽きるでしょう。

いい意味でも悪い意味でも振り回された感が否めませんが・・・これも自然の摂理という事で上手く付き合っていかなければなりません。

さて今回はこちらの生物にスポットを当ててみました。

ハダカハオコゼ

表題でもある通りこのハダカハオコゼは私達ガイドにとってまさに『重宝』する生物であります。

騒がず動かず高い確率で定住する為、生物ネタとして活用させて頂いております。

潮通しの良い所に住み、珊瑚の上に乗っている姿がまた可愛かったりもします。

そして何より密かに人気がある!!

人気の理由はカラーバリエーションが豊富というのも有るのではないでしょうか。

ハダカハオコゼのカラーバリエーション
ハダカハオコゼのカラーバリエーション

またハダカハオコゼは脱皮をすると言われています。

一度に全部脱ぎ棄てるような脱皮ではなくポロポロと剥がれ落ちてくるイメージに近いようです。

是非、その瞬間を一度は写真に収めてみたいものです!!

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2011/10/estivant/inoue/1851/trackback
井上
井上 雅裕(いのうえ・まさひろ)

1978年9月23日生まれ
東京都足立区出身

なぜだか高校時代の時から逃避行癖がつく。その癖が抜けきらない22歳の時、オーストラリアいる自分に気付く。あまりにも行き当たりばったりな逃避行だった為、暇を持て余しダイビングを初めてする事になる。そこでの海の迫力・偉大さも然る事ながらそれを演出してくれたガイド業という事に興味を抱き、これまた気付いたら自分もそのステージに立っていた。三十路を超えてガイド業の【REAL】を求めて久米島の地へ。日夜、問わず邁進中!!

沖縄・久米島
DIVE ESTIVANT

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町比嘉160-69
Tel:098-985-7150
Fax:098-985-7151

www7b.biglobe.ne.jp/˜dive-estivant

DIVE ESTIVANT

バックナンバー
重宝 < 沖縄・久米島から < トップ