レグルス書店・一段落の巻

「なんだか、同じような話しを何度も聞かされて、よくわかんなくなってきたよ!」

という声が聞こえてきそうです。

しかし、あえて宣伝させて頂きますと、7月28日に「スズメダイ」が発売になりました。

「前も、何か出版したとかって言ってなかったっけ??」

そうです。誠文堂新光社から出して頂いたレグルス絡みの本は、これで4冊となりました。

最初の1冊は「ウミウシ」。出版したのは2009年、偶然にも「スズメダイ」と同じ7月28日発行でした。

きっかけは、突然かかってきた出版社からの1本の電話。実は「ウミウシ」は、出版社側で企画が進行していて、あとは誰に写真を提供してもらったら良いか?が決まれば良いだけの状態になっていたのです。

そして、担当者がいろいろと調べたり探したりしているうちにレグルスのHPに行き当たり、親方に白羽の矢が立ったというわけです。

実は10年近く前にも「ウミウシ」の本を出す話しがありました。その話しは企画倒れになってしまったのですが、その時に撮りためた図鑑写真のストックが十分にありました。製作に時間をかけたくない出版社と、一度はお蔵入りとなってしまった大量の写真を活用できることになった親方との思惑が、ぴったり一致して、できあがった本なのです。

この「ウミウシ」を製作している間に、今度は親方から出版社への猛アピールが始まりました。「実は、サカナの写真だっていっぱい持っているんです。特にスズメダイが得意なんです。写真とイラストが一緒に載って、わかりやすく図解した本は、今までにはなかったはずです。きっと売れること間違いなし!」

「ウミウシ」の売り上げが好調だったことも追い風となりました。この営業努力が実り、2010年4月28日に「海水魚」を出し、今回「スズメダイ」を出すことができたのです。

「あれ? さっき全部で4冊って言ったよね?」

そうです。この途中に、私にも話しが降ってきて、「ひみつのウミウシ」を出させて頂きました。もしかしたら、これも親方が出すことになっていたかも知れない本でした。出版社から打診があった時、「こんな短期間で、あれも、これもは無理!! でも、スタッフでも良ければできるかも。」ということで、出版の機会を1つ譲ってもらったのです。

10年以上前に別の出版社から出した親方の「エビカニ・ガイドブック」を合わせると、全部で5冊。レグルスの物販用のショーケースは、本でいっぱいになってしまいました。一つずつ値札を作るのが面倒で、全部まとめてこんなプライスボードを作ってみました。

2年半ほど続いた執筆業。やっと、これで一段落です。

でも、心の中ではもう1つ、企画を暖め中。少しでも形になってきたら、出版社に話を持っていこうと思っています。うまくいくかどうかは・・・まずは、これまで出した4冊の売り上げ次第でしょうか?

皆さん、買ってね、買ってねー!!

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2011/08/hachijo/1727/trackback
水谷
水谷 知世

昭和40年代生まれ
兵庫県出身

一見、負けず嫌いで男勝りというイメージだが、実は繊細な女性らしい一面を持つ、頭の回転はレグルス一番!!の頼もしい存在である。(レグルス親方・談)

伊豆諸島・八丈島
レグルスダイビング

〒100-1511
東京都八丈町三根1364-1
Tel/Fax:04996-2-3539

www.edit.ne.jp/˜regulus

レグルスダイビング

バックナンバー
レグルス書店・一段落の巻 < 八ック謎ナゾ生命体 < トップ