無理しても笑おう!

ヒトスジギンポ

とんでもないことが起こった。

東北にも友人がけっこういて、ダイビングの世界でいえば、志津川の佐藤夫妻が代表だ。先日彼の家の横に車を停めて、取材していたばかりだったのに・・・

しばらくして、彼も彼の家族もスタッフも無事ということがわかり、ほっとしたけど。志津川は、津波の被害も受けている所で、町中にチリ地震のときに来た波の高さのマークがあるような町だから、きっとみんな無事だとか、信じようとしてたけど、あのヘリコプターから映された、波の映像をテレビで見たときは、心が折れた。

佐藤家だけでなく、他の友人達も無事であったけど、もうこれ以上書いてもみんな同じ気分だろうから、やめよう。

佐藤夫妻は今スタッフも一緒に北海道で、元気である。電話では、まー我が家も、長い間ではあるけど、放火で燃えたり、車かっぱらわれたり、カメラもまとめて盗まれたり、いろんなことがあったけど、生きてるし。

生きてれば、なんとかなる。

ヒトスジギンポの本、今製作中だが、楽しい気分になれなくて、難しいな〜

ウミウシのカレンダーもできることになった。落ち込んでてもしょうがないので、まー自分の仕事に集中しよう。

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2011/04/yusuke/ichimai/1465/trackback
吉野
吉野 雄輔

1954年生まれ
東京出身

海と海の生物すべてを愛する写真家。

大学卒業後、アジア、南太平洋、南北アメリカ、カリブ海、インド洋など世界の海を放浪、1982年にフリーの海洋写真家として活動を開始。世界80か国ほどの海を取材、《吉野雄輔フォトオフィス》を主宰。

2009年から日本全国をキャンピングカーの旅をスタート、1年の半分以上は海に潜って撮影している。

社団法人日本写真家協会会員

吉野 雄輔/photojournalist:
happypai.wix.com/kaitei

出版のご案内
バックナンバー
無理しても笑おう! < 今月の一枚 < トップ