ヒゲセンボン

さて、1年で最も水温が低下する時期がやってきました!!

冬の風物詩、ウミウシやカスザメの姿もコンスタントに見れるようになってきましたが、今年はポイントによっては15度の場所も。。。川に行くと7度。。。

しかし意外に耐えれます!!笑

そんな中、ビーチで面白いハリセンボンを発見!!

ハリセンボン

最初は海藻を咥えているのかと思いましたが、良く見てみると歯茎からヒゲのような海藻が生えています!!笑

捕まえてヒゲを引っ張ったわけではないのでなんとも言えませんが、肉食性で、貝やウニ類、甲殻類などを丈夫な歯で噛み砕いて食べるハリセンボンが、

トラックバック URL:http://www.gokaiclub.com/2011/02/nsc/1219/trackback
上田
上田 直史

1981年12月20日生まれ
福岡県田川市出身
ガイド会所属

海から程遠い福岡の盆地で生まれ海への憧れが強く学生時代に日本海でライセンスを取得。

その後和歌山へ移り串本の海に魅せられ住民票を移してしまった窒素吸収男児。

和歌山・串本
南紀シーマンズクラブ

〒649-3503
和歌山県東牟婁郡串本町串本630
TEL:0735-62-1258
FAX:0735-62-6256

www.aikis.or.jp/~nsc-2007

南紀シーマンズクラブ

大きな地図で見る

バックナンバー
ヒゲセンボン < 和歌山・串本から < トップ